塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! ヨメ次郎の現場日誌 - ヨメ次郎の現場日誌

HOME > ヨメ次郎の現場日誌 > ヨメ次郎の現場日誌

ヨメ次郎の現場日誌の記事一覧

折板屋根のバイオ洗浄・高圧洗浄 |滋賀県湖南市で外壁・屋根塗装&雨漏り専門店 片山

みなさまこんにちは、滋賀県湖南市で外壁・屋根塗装&雨漏り専門店 片山  の       ヨメ次郎です(*^-^*)     今回は折板屋根のバイオ洗浄&高圧洗浄の様子です。             バイオ洗浄。   高圧洗浄。   写真を見ていただくと、屋根の形状が山と谷が連なってますよね。 これが折板屋根です。   奥にはパラペットも見えますね。   洗浄するときは2方向から当てて、洗い残しがないように進めます。         弊社外壁塗装HPはこちら   2019年02月20日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

バイオ洗浄と高圧洗浄!! |滋賀県東近江市の外壁・屋根塗装&雨漏り専門店 片山

みなさまこんにちは、滋賀県東近江市で外壁・屋根塗装&雨漏り専門店 片山 の     ヨメ次郎です(*^-^*)         旧八日市のT様邸でのバイオ洗浄液散布の様子です。         こちらはサイディングですね。     次は高圧洗浄です。       壁にくるくるくる・・・と模様みたいなのが見えますが、これは洗浄の跡です。 「トルネード」状に水が出るタイプなので、こんな風に跡が残ってますが、これも洗い進めるうちに 目立たなくなりますのでご安心くださいね(*^-^*)         弊社外壁塗装HPはこちら 2019年02月20日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

下塗り2回目 |滋賀県東近江市の外壁・屋根塗装&雨漏り専門店 片山

みなさまこんにちは、滋賀県東近江市の外壁・屋根塗装&雨漏り専門店 片山 の       ヨメ次郎です(*^-^*)       能登川のIさま邸の進捗です~ 下塗り2回目の様子。   外壁はスキンのスタッコ状吹付のヘッドカットですね~ スタッコ状はごつごつしたこの特徴的な模様から判断。 ヘッドカットはところどころに見られる、つぶつぶのつぶれたようなところから判断できます。 スキンかどうかはこの写真では少しわかりにくいかもしれません~     今度は白い下塗りを使っています。 こちらの材料は下塗りから上塗りまでメーカーさん指定のものを使うことで10年保証を メーカーさんと片山さんと共同でお出ししています。   なので専用の下塗りです。   さらに1回目の下塗りとは若干目的の異なる下塗り材になります。     1回目は浸透させて、中から固めるタイプでしたね。 2回目の下塗りは表面に膜を作る役割を期待しています。     全体が白く染まるとこんな感じに。               弊社外壁塗装HPはこちら 2019年02月20日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

下塗り1回目の状況~東近江市 I様邸 |滋賀県東近江市の外壁・屋根塗装&雨漏り専門店 片山

みなさまおはようございます、滋賀県東近江市の外壁・屋根塗装&雨漏り専門店 片山 の       ヨメ次郎です(*^-^*)       今日は朝から霧が出てましたが、みなさまのお住まいの地域はいかがでしたか? 霧が出ていると運転怖いですよねぇ💦 安全運転でお願いします('◇')ゞ     さて、先週お伝えしていた能登川の現場ですが、下塗りの状況をお伝えできるので レポートします~     今回は下塗りから上塗りまでメーカーさんが指定するものを使用するので 専用下塗りを使います。   まずは1回目。   浸透していくタイプのものです。 壁材であるモルタルの内部まで浸透して、中から固める役割をしてくれます。     特に今回は既存の仕上げがスキンということもあって、特に固めておきたい。 下塗りに期待する役割は大きいです。     この浸透タイプはクリヤーを使うので塗ったあとは少し艶が出るくらいです~           弊社外壁塗装HPはこちら 2019年02月20日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

断裂コーキング |滋賀県長浜市 屋根・外壁塗装&雨漏り専門店 片山

みなさまこんにちは、滋賀県長浜市で屋根・外壁塗装&雨漏り専門店 片山 の       ヨメ次郎です(*^-^*)       断裂コーキングのお写真       コーキングもこうなるとその役目が果たせていない状態です(ノД`)・゜・。   コーキングも 「増し打ち」と 「打ち替え」 がありますが、   増し打ちは、既存のコーキングの上から新しいものを打つ工法。 打ち替えは、既存のコーキングを撤去してから新しいものを打つ工法。   写真のような状態のコーキングだと増し打ちをしても意味がありません。     コーキングも厚みや幅に規定があります。   モルタル壁などは別として、 写真のようにサイディングであれば打ち替えがマストになります。         弊社外壁塗装HPはこちら 2019年02月18日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

サイディングの凍害 |滋賀県長浜市の外壁・屋根塗装&雨漏り専門店 片山

みなさまこんにちは、滋賀県長浜市で外壁・屋根塗装&雨漏り専門店 片山 の       ヨメ次郎です(*^-^*)       今週はお天気が悪い日が続くようですね。 今日はつかの間のおせんたく日和・・・となるのでしょうか。。。ツライ(ノД`)・゜・。       過去の写真を整理していたら凍害のサイディングの写真が出てきました。   そういえば凍害の写真てあまりお話したことなかったなぁ・・・と思ったので。     去年伺った(工事はすでに終わってます)お宅の場合。   現場は長浜市です。長浜の中でも北のほうです。 寒いところですね。   サッシまわりのサイディングですが、サイディング表面がめくれて、さらに緑色のものが・・・   苔や藻などの微生物が繁殖しているのがわかります。     少し引きのアングルで見た状態。   凍害はなにも長浜市だけに起こる現象ではなく、滋賀県全域で割と見られます。       サイディングは水を吸わないイメージが持たれていますが 実はそうでもありません。   表面のコーティングが劣化してくると含水率が高くなります。 雨の日や陽の当たらない北面の壁などは特にその傾向が出やすいです。   雨や雪が降る・北面で陽が当たらない ⇩ サイディングが水を吸って(含水率⤴)膨張 ⇩ 晴れる ⇩ 含水率⤵、収縮 ⇩ この膨張と収縮の繰り返しで表面がもろくなる、サイディングが反ったりする ⇩ 含水率高い時に気温が下がる ⇩ 水分が凍る ⇩ さらに膨張 ⇩ サイディングに欠損等が出る     ・・・といった具合に症状の進行が早くなります。   放っておけばサイディングの張替え、もしくは増し張りなど、 塗装するよりも費用がかかるリフォームになってしまうこともありますΣ(゚Д゚)ギャー         もちろん地域差、立地条件、サイディングの厚みなどなど・・・ 諸条件で進行度合いも違ってきますがおおむねこんな感じで劣化は進みます。   思い当たるフシのある方は、とりあえず診断を受けてみるのをおススメします('◇')ゞ             以上、なかなか怖い、凍害のお話でした。           弊社外壁塗装HPはこちら 2019年02月18日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

コーキングの色あわせ |滋賀県長浜市で屋根・外壁塗装&雨漏り専門店 片山

みなさまこんにちは、滋賀県長浜市で屋根・外壁塗装&雨漏り専門店 片山 の       ヨメ次郎です(*'ω'*)     時々、クリヤーを塗ったりする現場が出ます。 そういう時、コーキングの色をどうするか。     ・・・ここでも色見本帳が大活躍します( `ー´)ノ   コーキング専用の色見本帳、というのが各メーカーさんから出されているので、 それを使います♪ サイディングの品番がわかればそれで調べることも可能なのですが、こちらの場合は     私が選びました。 コツはほかの目地と色を合わせること。 少し濃いめを選ぶこと。   これで大体間違いない・・・はず.       この見本帳は、各メーカーさんが出してくれてますので、メーカーさんによって 色の数はまちまちです。     コーキングだけ打ち替える、とか 壁をクリヤーで塗る、とかいうときにコーキングの色を選びます。     打ち終わるまでドキドキするんですよね(´・ω・`)         弊社外壁塗装HPはこちら 2019年02月16日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

換気口2か所塞ぐ工事を |滋賀県東近江市の外壁・屋根塗装&雨漏り専門店 片山

みなさまこんにちは、滋賀県東近江市で屋根・外壁塗装&雨漏り専門店 片山 の     ヨメ次郎です(*'ω'*)       時々 「もう使わないから換気口を塞ぎたいんだけど」 というお問合せをいただきます。     その場合は板金で塞ぐことが多いです。       このあと、板金のまわりにコーキングを打って、塗装して仕上げます。         弊社外壁塗装HPはこちら 2019年02月16日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

バレンタインの戦果はいかが??💕|滋賀県東近江市の外壁・屋根塗装&雨漏り専門店 片山

みなさまこんにちは、滋賀県東近江市で外壁・屋根塗装&雨漏り専門店 片山 の       ヨメ次郎です(*'ω'*)       昨日はバレンタインデー💕でしたが、みなさまいかがでしたか?   お父さんは会社でいただいたり お母さんならお父さんへのチョコレートの用意でソワソワしたり(してて欲しい・・・)(笑) 娘さんなら決戦の日??かもしれないし 息子さんは何個もらえるか、取らぬ狸のナントカ・・・ごにょごにょ・・・     で、結局みんながソワソワする一日だった・・・んではないでしょうか!!?     ちなみにうちの子は「友達にあげるの~」とか言って 配ってました・・・       本命の子はいないようです(笑) つまらない(´・ω・`)         さてさて、そんな母心は置いといて。 先週末、着工した東近江市のお宅です~   屋根はモニエル瓦。 外壁はモルタルにスキンの吹付をしてあるんですが、スタッコ調のヘッドカット・・・ という割と珍しいパターンです。       バイオ洗浄が終わったので高圧洗浄をしていきます。     モニエル瓦は瓦のカタチが波打ってるようなカタチなので、洗い残しのないよう、 丁寧に洗います。 屋根だけで(大きさにもよりますが)半日かかることもありますね。     そして壁。 汚れが黒い水になって流れ落ちているのがわかりますね。   このお宅が特別ではなく、洗うとどこのお宅もこんな感じです。 チョーキングしてたりすると黒ではなく白濁した水だったりしますが・・・     べランダも洗います。 足場の脚の下も、ジャッキを上げて丁寧に洗います。                         弊社外壁塗装HPはこちら   2019年02月15日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-42-5039受付時間 8:00~17:00 日曜定休

ご相談・お見積り依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!