塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! ヨメ次郎の現場日誌 - ヨメ次郎の現場日誌

HOME > ヨメ次郎の現場日誌 > ヨメ次郎の現場日誌

ヨメ次郎の現場日誌の記事一覧

軒天塗装1回目と2回目の違い |滋賀県東近江市の外壁・屋根塗装&雨漏り専門店 片山

みなさまこんにちは、滋賀県東近江市の外壁・屋根塗装&雨漏り専門店 片山 の     ヨメ次郎です(*^-^*)     旧八日市のTさま邸です。 軒天塗装していくとどう変化するかをみていただけたらなぁ、と思います♪           軒天はケイカル(ケイ酸カルシウム)板です。       塗料は防カビ塗料。 艶はありません。         まずは洗浄が終わっただけの状態。 塗装前です。     1回目の塗装が終わりました。           2回目完了     いかがでしょうか。     軒天はこんな風に進めていきます。                   弊社外壁塗装HPはこちら 2019年02月20日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

2回目の軒天塗装 |滋賀県東近江市の外壁・屋根塗装&雨漏り専門店 片山

みなさまこんにちは、滋賀県東近江市の外壁・屋根塗装&雨漏り専門店 片山 の     ヨメ次郎です(*^-^*)     旧八日市のTさま邸です。 軒天塗装していくとどう変化するかをみていただけたらなぁ、と思います♪         2回目の軒天塗装。         2回目の塗装完了。         いかがでしょうか。 塗装直後なので少しムラが出ているように見えますが、乾くと色が落ち着いて 目立たなくなります。     では次回で1回目と2回目の比較をしてみましょう。         弊社外壁塗装HPはこちら 2019年02月20日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

1回目の軒天塗装 |滋賀県東近江市の外壁・屋根塗装&雨漏り専門店 片山

みなさまこんにちは、滋賀県東近江市の外壁・屋根塗装&雨漏り専門店 片山 の     ヨメ次郎です(*^-^*)     旧八日市のTさま邸です。 軒天塗装していくとどう変化するかをみていただけたらなぁ、と思います♪         まずは洗浄が終わっただけの状態。 軒天はケイカル(ケイ酸カルシウム)板です。   1回目の塗装をします。 塗料は防カビ塗料。 艶はありません。     1回目の塗装が終わったところ。 ムラがおわかりいただけますか?   1回塗っただけだと、こんなもの(というと誤解されてしまいそうですが)です。 ムラがどうしても出てしまいます。     2回目の塗装が終わるとこういったことはなくなります。         弊社外壁塗装HPはこちら 2019年02月20日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

折板屋根のビス頭の処理~ボルトキャップ完了|滋賀県湖南市で外壁・屋根塗装&雨漏り専門店 片山

みなさまこんにちは、滋賀県湖南市で外壁・屋根塗装&雨漏り専門店 片山 の       ヨメ次郎です(*^-^*)       折板屋根を留めつけてあるビスは通常、このように暴露状態であることが多いです。 そこが一番に錆が出る部分なのですが   やっぱり錆を放っておくと「もらい錆」など、錆がどんどん広がっていくので   片山さんでは改修のタイミングでボトルキャップをつけることをおすすめしています。         まずは工具であらかた錆を落として         細かい部分の錆落としは手作業で。       錆止めして       ボルトキャップにコーキングを詰めて       ボルトにキャップをかぶせたら完了。       という流れになります。       あとは屋根を塗ったらボルトキャップごと塗るので目立たなくなります。         弊社外壁塗装HPはこちら               ボルトにかぶせて完了です。       これをボルトの数だけ繰り返します。               弊社外壁塗装HPはこちら 2019年02月20日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

折板屋根のビス頭の処理~ボルトキャップ登場|滋賀県湖南市で外壁・屋根塗装&雨漏り専門店 片山

みなさまこんにちは、滋賀県湖南市で外壁・屋根塗装&雨漏り専門店 片山 の       ヨメ次郎です(*^-^*)       折板屋根を留めつけてあるビスは通常、このように暴露状態であることが多いです。 そこが一番に錆が出る部分なのですが   やっぱり錆を放っておくと「もらい錆」など、錆がどんどん広がっていくので   片山さんでは改修のタイミングでボトルキャップをつけることをおすすめしています。           錆止めまで終わったら、ボトルキャップにコーキングを詰めて         ボルトにかぶせて完了です。       これをボルトの数だけ繰り返します。               弊社外壁塗装HPはこちら 2019年02月20日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

折板屋根のビス頭の処理~錆止め |滋賀県湖南市で外壁・屋根塗装&雨漏り専門店 片山

みなさまこんにちは、滋賀県湖南市で外壁・屋根塗装&雨漏り専門店 片山 の       ヨメ次郎です(*^-^*)       折板屋根を留めつけてあるビスは通常、このように暴露状態であることが多いです。 そこが一番に錆が出る部分なのですが   やっぱり錆を放っておくと「もらい錆」など、錆がどんどん広がっていくので   片山さんでは改修のタイミングでボトルキャップをつけることをおすすめしています。           錆止めです。                     これをボルトの数のぶんだけ繰り返します。             弊社外壁塗装HPはこちら 2019年02月20日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

折板屋根のビス頭の処理~ケレン(錆おとし) |滋賀県湖南市で外壁・屋根塗装&雨漏り専門店 片山

みなさまこんにちは、滋賀県湖南市で外壁・屋根塗装&雨漏り専門店 片山 の       ヨメ次郎です(*^-^*)       折板屋根を留めつけてあるビスは通常、このように暴露状態であることが多いです。 そこが一番に錆が出る部分なのですが   やっぱり錆を放っておくと「もらい錆」など、錆がどんどん広がっていくので   片山さんでは改修のタイミングでボトルキャップをつけることをおすすめしています。     特にひどいところはサンダーという工具を使って錆を落とします。           そのあとマジックロンという道具を使ってもう少し細かい部分をさび落としします。         これを延々・・・・・・・・・・・・・ボルトの数のぶんだけ繰り返します。             弊社外壁塗装HPはこちら 2019年02月20日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

折板屋根のバイオ洗浄・高圧洗浄 |滋賀県湖南市で外壁・屋根塗装&雨漏り専門店 片山

みなさまこんにちは、滋賀県湖南市で外壁・屋根塗装&雨漏り専門店 片山  の       ヨメ次郎です(*^-^*)     今回は折板屋根のバイオ洗浄&高圧洗浄の様子です。             バイオ洗浄。   高圧洗浄。   写真を見ていただくと、屋根の形状が山と谷が連なってますよね。 これが折板屋根です。   奥にはパラペットも見えますね。   洗浄するときは2方向から当てて、洗い残しがないように進めます。         弊社外壁塗装HPはこちら   2019年02月20日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

バイオ洗浄と高圧洗浄!! |滋賀県東近江市の外壁・屋根塗装&雨漏り専門店 片山

みなさまこんにちは、滋賀県東近江市で外壁・屋根塗装&雨漏り専門店 片山 の     ヨメ次郎です(*^-^*)         旧八日市のT様邸でのバイオ洗浄液散布の様子です。         こちらはサイディングですね。     次は高圧洗浄です。       壁にくるくるくる・・・と模様みたいなのが見えますが、これは洗浄の跡です。 「トルネード」状に水が出るタイプなので、こんな風に跡が残ってますが、これも洗い進めるうちに 目立たなくなりますのでご安心くださいね(*^-^*)         弊社外壁塗装HPはこちら 2019年02月20日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

1 / 8712345...102030...最後 »

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-42-5039受付時間 8:00~17:00 日曜定休

ご相談・お見積り依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!