塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログ - スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > スタッフブログ

スタッフブログの記事一覧

創業49周年イベント実施中!

皆様、こんにちは! 滋賀県の外壁塗装・屋根塗装 専門店の片山です。   片山では、6月7日(金)~6月30日(日)まで ✨49周年 大創業祭キャンペーン✨を行っております。 6月30日までにお問い合わせいただくことで、お渡しできる特典をご用意してお待ちしております。   ①足場代無料! ※ご成約いただいた方に限ります。  ※工事代金50万円以上の方に限ります。 ※指定期間がございます。   ②外壁塗装ラジカル仕様(お得プラン3棟限定)     ③屋根塗装シリコン仕様(お得プラン3棟限定)     ④この企画だけクリア塗装が0円!     ⑤屋根リフォーム カバー工法プラン   片山では、2024年6月も最大級のお得な企画でいっぱいです! まずはお気軽に近くの店舗にご相談ください‼ 【東近江市本社】 〒521-1235滋賀県東近江市伊庭町204-32   【野洲ショールーム】 〒520-2331 滋賀県野洲市小篠原1927   【北大津ショールーム】 〒 520-0101 滋賀県大津市雄琴3丁目2-38   是非、お気軽にお問合せ下さい ☎️ TEL:0120-42-5039 お問い合わせフォームはこちら   滋賀県で外壁塗装・屋根塗装をお考えの方は、 滋賀県塗装の片山まで、是非一度 ご相談ください🙂❕ 2024年06月07日 更新

イベント情報スタッフブログ

東近江市住宅リフォーム補助金

皆様こんにちはー! すっかり春ですね( ノ ゚ー゚)ノ 今年の桜も綺麗ですね~!心が癒されます… もう見ごろは終わりましたが( ;∀;) また来年も綺麗に咲いてね~!!               これは職人と桜。良い写真!!!菜の花も咲いて素敵!!   さて、今年も東近江市では 「住宅リフォーム補助金」の発表がありました!   補助額上限は15万円。 但し契約金額の10パーセント。 対象工事がありますので、対象工事かどうかは申請の際にきちんと判断されます。 おそらく抽選になると思いますが、チャレンジしてみる価値はあります!   事前申込期間:令和6年6月11日(火)~令和6年6月28日(金) 8時30分~17時15分まで(土・日曜日、祝日を除く。) 受付場所:東近江市役所 本館2階 住宅課  提出書類:事前申込書、見積書、着工箇所のわかる日付記載のある写真   詳細は東近江市のホームページにあります。     申請などは片山でお手伝いしておりますので、わからなくてもだいじょーぶです!(ง •_•)ง✨   こういった制度も使いながら、ご自宅のメンテナンスに一度関心を向けてみてはいかがでしょうか♪   お問い合わせお待ちしております<(_ _)>   お問い合わせフォームはこちら 2024年04月18日 更新

新着情報スタッフブログ

樋とひとくちに申しましてもいろいろ名前があるんでございます

みなさまこんにちは、㈱片山 です!     先週末は大雨に怖い思いをされた方も多いのではないでしょうか。 みなさまいかがお過ごしですか? おうち含め、被害はなかったでしょうか。 わたしが住む地域も山手のほうも中々激しくて、夜はなかなか寝付けなかったです…   災害怖いですね…     さて、今日は樋のお話。   「樋」とひとくちにいっても、実はたくさんの部材から構成されています。 殿方はご存知の方も多いですが、女性はなかなかこういうのを見る機会もないと思うので、 今日は樋についてご紹介していきます。     まずは 「横樋」。「軒樋」とも。 屋根から落ちてくる雨を受け止めます。 樋がないと、屋根に落ちた雨しずく、雪がそのまま下に落ちてくるということになるので地味に働き者なのです。     ⇩横樋を下のアングルから見た写真です。   ちなみに樋と樋をつなぐのは「ジョイント」という部材です。 しまった…ジョイントの写真撮るの忘れました…💦   「集水器」 指先がさしてるのは実は「エルボ」なんです~ 指先の上の部材が集水器にあたります。 集水器は横樋から流れてきた雨水を竪樋に流す役割を担います。 ⇩樋を上からみるとこんな感じになってます。 すこし隙間があると思います。 そこが集水器です。     「エルボ」 角度をつけたいときに使います。     「竪樋」 横樋から集水器を通ってきた雨水を雨水枡へ落としてくれます。     「受けがね」 樋を固定先に留めつけてくれるものです。 樋のメーカーさんによって、また横樋なのか竪樋なのか、形状によっても違いがあります。 こちらのお宅の場合は樋を内側から引っ掛けるタイプ。 固定先は鼻隠し。 こんな感じになってます   ちなみに下から覗き込むと、こういうスマートな感じになってます。       竪樋の場合は多くが外壁になります。       こんな時どうする? 「樋の品番を確認したい」 そんなときは…ここを見ます!     この品番を板金屋さんに伝えればたいていわかってくれます。   ちなみに角っこがどうなっているかというと、 角「コーナー」専用の部材がまた存在するのですねー。   樋は、 決まった長さの1本ものを、 その家のサイズに合わせてカットしたりジョイントやエルボ、集水器と呼ばれる部材を駆使しながら 留め金で固定して組み立てる   とイメージするとわかりやすいかもしれません。       昔は銅製のものもみられましたが、現在は塩ビ製のものが主流です。 塩ビは紫外線を浴びると劣化しますので、こんな風に色褪せもわかりやすいです。   サッシに合わせた色で塗装してあげるとぐっと引き締まった印象になります。           弊社外壁塗装HPはこちら 2024年04月01日 更新

スタッフブログ

地震後のひび割れ、雨漏りチェックをしてみよう!|滋賀の外壁塗装専門店 片山

みなさまこんにちは、滋賀の外壁塗装・屋根専門店 片山です(^^)   年始から心の痛むニュースが多いですが、 負けずに元気に頑張って過ごしていきたいと思われている方も多いと思います。 そこで、滋賀にお住いの方に向けて、屋根・外壁塗装専門店の片山でも何かできないか考えたところ、 外壁のひび割れや、雨漏りのチェックをされるための知識ブログを書きたいと思いました! ぜひお役立ちいただけるとスタッフ一同嬉しく思います。   ********************************************* 地震後のひび割れ、雨漏りチェックをしてみよう! ■ 外壁のひび割れ 外壁のひび割れは、経年劣化や自然災害(地震等の揺れ)などによって発生します。 →複合的なものが多く、経年劣化で外壁が乾燥している状態の時に、地震等の外部からの大きな圧力がかかり、外壁がひび割れてしまうケースが多いです。(地盤や道路状況によっては、大きなトラックが通るだけで揺れる場合もありますので、そのような比較的小さな圧力でも、外壁にひび割れを生じさせてしまうケースもあります。) このように、外壁のひび割れは、外壁材の乾燥によって(お肌も乾燥すると肌荒れが起きやすいように)、発生リスクが異なります。 さらに、外壁のひび割れから、家の外壁内に雨水や湿気が入ってくると、住宅の劣化が進みやすくなったり、雨漏りが発生することもありますので注意が必要です。     外壁のひび割れのセルフチェックのポイント 外壁のひび割れの幅がどのくらいの大きさなのかを、定規を用いてチェックします。   ①外壁ひび割れの幅が0.3mm以下の場合は「ヘアークラック」と言われ、今すぐに問題はありません。 ヘアークラックは髪の毛ほどの細いひび割れの事で、塗膜の劣化や微細な振動等の影響で発生します。 ヘアークラックの時点では問題はありませんが、ひび割れの度合いが大きくなるか経過観察は必要になります。 逆に、ひび割れの幅が0.4mm以上となっている場合は、外壁内への雨水の侵入が疑われますので、一度専門家に診てもらう事をおススメします。 また、ひび割れの深さも専門家は診ますが、専門器具がないと測定できないと思いますので、そういったところも専門家に診てもらいましょう。   ②外壁ひび割れの深さが4mm未満の場合は、今すぐに問題はありません ひび割れの深さが 4mm 未満の場合は、経年劣化による「浅いクラック」と考えられます。外壁材は薄いもので12mm~厚いもので25mm以上のものが幅広くありますが、1/2に満たない場合はすぐ問題はないかと思います。 逆に、薄型の外壁材で5mm以上になった場合は、ひび割れが加速度的に広がっていく可能性が出てきますので、一度専門家に診てもらうことをおススメします!また、この状態に関しては、下地の状態や構造の状態も同時に診てもらった方が良いかもしれません。   外壁のひび割れの影響 上記の文章をまとめさせていただきますと、外壁のひび割れが、幅0.4mm以上、深さ5mm以上の場合は、外壁から雨漏りを発生させるリスクが高まる事をお伝えさせていただきました。 また、外壁部のひび割れが影響を与えている場合は、早めに補修が必要です。雨どいや給水管などの部材が破損すると、雨水や湿気が入り込み、建物の劣化が進む可能性があります。 それでは、どのように外壁のひび割れは補修すれば良いのでしょうか?   外壁のひび割れの補修方法 外壁のひび割れの補修方法は、ひび割れの状態や原因によって方法が異なります。 ①幅や溝が浅いクラックの場合は、補修用塗料やシーリング材で補修できます。  →ホームセンターでDIYようシーリング材や補修用塗料を購入して補修しても良いレベルです。   ただし、見た目が明らかに補修した感が出て悪くなりますので、そこは目をつむりましょう。   ②幅や溝が深いクラックの場合は、補修用パテで補修したり、外壁の一部を剥がして新しい外壁材に交換したりします。  →この段階だと、外壁材の補修や外壁材の交換は、DIYでできるレベルではありませんし、高い部分の作業で万が一転落すると費用云々ではありませんので、外壁の専門業者に任せることをおすすめします。   最後に 下記が、外壁のひび割れのことを詳しく画像入りで説明している分かりやすい参考動画になります。 この度のような大きな地震はいつ来るか分かりません。 弊社では地震で不安を煽り商売につなげたいのではなく、現場の職人会社ならではの正確な現場情報をお届けし、少しでもお家の耐久性を長くさせたいと思い、今回のブログを作成しました! ぜひ参考になさっていただければと思います。 https://www.youtube.com/watch?v=6rmFudTMzv8   ********************************************* 今後とも、滋賀の外壁塗装&屋根専門店片山をどうぞ宜しくお願い致します! 弊社外壁塗装HPはこちら (株)片山は、滋賀県の外壁塗装・屋根専門店です。滋賀で創業して48年以上。ずっと滋賀県地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた外壁塗装のプロフェッショナル集団です。 これまでの施工実績は4500件を超えます! 滋賀地域密着だからこそ評判が大切なので、実現できる手抜きのない高品質工事を適正価格でご提供しています。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、これからも誠心誠意対応させていただきます。 滋賀県内3店舗、外壁塗装&屋根ショールームのご案内滋賀に3店舗ある塗装ショールームでは、家の構造が分かる特大模型や、実際に使われている材料など、日々皆様が目にされないものを実際に見ていただき、触れて感じていただけるものをご用意しております。良い評判を頂いていると思います。  滋賀にお住まいのご相談・お見積りはまで!外壁や屋根に不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。片山では、ご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂いております。  片山の外壁塗装ラインナップ☆彡「滋賀県内で外壁塗装の価格を知っておきたい!」「外壁塗装の相見積もりをしていきたい」 という方は、是非ご覧ください。  滋賀県内の外壁塗装の施工事例♬「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」 滋賀県にお住まいの方で外壁塗装をされる方がよくあるお悩みです。 片山だからこそ、豊富な事例からカラーシュミレーションをお選びいただけます! ※WEBお見積り依頼でクオカードプレゼント!! 株式会社片山 (滋賀県知事 一般-第41257号) 【滋賀県・東近江市本社】〒521-1235 滋賀県東近江市伊庭町204-32 TEL:0120-42-5039 【滋賀県・野洲ショールーム】〒520-2331 滋賀県野洲市小篠原1927 TEL:0120-42-5039 【滋賀県・北大津ショールーム】〒 520-0101 滋賀県大津市雄琴3丁目2-38 TEL:0120-42-5039 それぞれ営業時間:9:00~18:00 電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております →メールでの来店ご予約は【こちら】→メールでのお問い合せは【こちら】 LINEでの問い合わせは下記のQRコードを読み込むか、スマホの場合「友だち追加」ボタンをタップして下さい。  滋賀県で外壁塗装・屋根塗装をお考えの方は、滋賀県塗装の片山まで、是非一度 ご相談ください(*^^*) 2024年01月25日 更新

スタッフブログ

年末年始休業のお知らせ

<<年末年始休業のお知らせ>> 平素は格別のご愛顧を賜り 厚くお礼申し上げます。 さて、弊社では年末年始にあたり 下記のとおり休業とさせていただきます。 期間中、お客様には大変 ご不便をおかけいたしますが、 何卒ご容赦いただきますよう お願い申し上げます。   休業日:2023年12月28日(木)     ~2024年1月4日(木) ※2024年1月6日(土)より通常通りに  営業を再開いたします。   皆様におかれましても どうぞよいお年をお迎えください。 2023年12月27日 更新

新着情報スタッフブログ

足場解体前検査のあとのほっこり |滋賀の外壁塗装・屋根専門店片山

みなさまこんにちは、滋賀の外壁塗装・屋根専門店 片山です(*'ω'*)   早速ですが、 片山さんちの外壁塗装工事は ①ご近所さまへのごあいさつ ⇩ ②足場組立 ⇩ ③コーキング ⇩ ④高圧洗浄 ⇩ ⑤外壁塗装 ⇩ ⑥社内検査 ⇩ ⑦お施主様立ち合いで足場解体前検査 ⇩ ⑧足場解体 ⇩ ⑨引き渡し検査     ・・・と、お引渡しまでに3回もの検査 を経ています。 手間かかってますね~ってよく言われます( ´艸`)     正直めっちゃ手間ですし、 同じ塗装業界の塗装会社さんに伝えても「そこまでやってる会社、まず見た事ないっすよ!」 って言われますが、これをしないと私たちの場合は怖くてお引渡しができません。。。 (皆さん「やってるやってる」って言うだけで、ほとんどやってないのが、この塗装業界なのです。。。申し訳ないです)   たぶんお施主さまの中には「片山さん、もー検査ええって・・・」と思ってる方もいらっしゃるかと(笑) でも目を変え日を変え、色んな角度から何度も検査をすることで、分かる部分も出てくるので、そこが大切なのです。     その中で、昨日お邪魔した滋賀県蒲生郡のお宅では「外壁塗装工事の足場解体前検査」でした。 お施主様に立ち合いをいただき、気になるところがないかを一緒にチェックして回ります。     事前に外壁塗装が終わった後に「社内検査」をします。     こういったところを私のほうで「社内チェック」して、青テープを貼っています。   ??どこ??どこがアカンの??   という方もいらっしゃるかも?ということで解説すると     まずここ。 外壁ではなく、雨樋(あまどい)に白っぽい塗料がついてますね?   はい!コレは是正対象です。   塗装職人さんは一生懸命していますが、人間なので、どんなに注意していてもこういう事はよく起きる事なのです。 言った時は塗装職人さんがガッカリしているので励ましています笑     外壁のところに雨樋の色が付着・・・コレもダメ。     これはわかりにくいんですが、外壁塗装の凸凹の中に塗料が塗りこめてない、 ということです。 こういうところから、外壁塗装の剥がれって発生するので、片山では一生懸命社内検査しています!     こういった是正箇所を、社内検査であぶりだして是正した上で、足場解体前の立ち合い検査をしてます。   今回はスムーズにお話が進んで、足場解体のOKをいただけました(*'ω'*)♡ お客様いつもありがとうございます!     このあとはバックヤードの新設工事…もう少しお付合いくださいませね!!       ・・・そしてその緊張の立ち合い検査のあと。 お施主様が育ててらっしゃるお花が癒してくれました( *´艸`)   これはクリスマスローズですね~   ガーデンシクラメン。   パンジーに水仙も。       はぁ・・・和む・・・キレイですね~。         お施主様とお話するときはいつもどきどきします・・・   10年やっても慣れない(笑)     今後とも、滋賀の外壁塗装&屋根専門店片山をどうぞ宜しくお願い致します!     弊社外壁塗装HPはこちら   (株)片山は、滋賀県の外壁塗装・屋根専門店です。滋賀で創業して48年以上。ずっと滋賀県地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた外壁塗装のプロフェッショナル集団です。 これまでの施工実績は4500件を超えます!   滋賀地域密着だからこそ評判が大切なので、実現できる手抜きのない高品質工事を適正価格でご提供しています。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、これからも誠心誠意対応させていただきます。   滋賀県内3店舗、外壁塗装&屋根ショールームのご案内滋賀に3店舗ある塗装ショールームでは、家の構造が分かる特大模型や、実際に使われている材料など、日々皆様が目にされないものを実際に見ていただき、触れて感じていただけるものをご用意しております。良い評判を頂いていると思います。    滋賀にお住まいのご相談・お見積りはまで!外壁や屋根に不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。片山では、ご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂いております。    片山の外壁塗装ラインナップ☆彡「滋賀県内で外壁塗装の価格を知っておきたい!」「外壁塗装の相見積もりをしていきたい」 という方は、是非ご覧ください。    滋賀県内の外壁塗装の施工事例♬「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」 滋賀県にお住まいの方で外壁塗装をされる方がよくあるお悩みです。 片山だからこそ、豊富な事例からカラーシュミレーションをお選びいただけます!   ※WEBお見積り依頼でクオカードプレゼント!! 株式会社片山 (滋賀県知事 一般-第41257号) 【滋賀県・東近江市本社】〒521-1235 滋賀県東近江市伊庭町204-32 TEL:0120-42-5039 【滋賀県・野洲ショールーム】〒520-2331 滋賀県野洲市小篠原1927 TEL:0120-42-5039   【滋賀県・北大津ショールーム】〒 520-0101 滋賀県大津市雄琴3丁目2-38 TEL:0120-42-5039 それぞれ営業時間:9:00~18:00 電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております →メールでの来店ご予約は【こちら】→メールでのお問い合せは【こちら】 LINEでの問い合わせは下記のQRコードを読み込むか、スマホの場合「友だち追加」ボタンをタップして下さい。  滋賀県で外壁塗装・屋根塗装をお考えの方は、滋賀県塗装の片山まで、是非一度 ご相談ください(*^^*)       2023年11月21日 更新

スタッフブログ

ありがとうございました!そしてブログをご覧の方に朗報!!

どうも、こんにちは。片山銀次郎です。 片山の滋賀本社ショールームグランドオープン祭は、本日無事に終了しました! お越しいただきました皆様ありがとうございましたm(__)m   おかげ様で、40名を超える多くの方々のご相談をいただき、 忙しくなりそうな予感があり、社員一同大変嬉しい限りです!   そして、本ブログをご覧の皆様に朗報です! 本社ショールームOPENを記念して、 明日9月11日(月)~16日(土)までの間にお電話やご来店で、新規のお見積もりをご依頼いただきました方に下記の特典をお付けします。   ■見積特典:ハーゲンダッツギフト券かスターバックスギフトカードを。 ※どちらかをお選びください。 ※お見積り提出時にお渡しします。   ■ご成約特典:2万円分のJTB旅行券かJCB商品券を。 ※どちらかをお選びください。 ※ご成約特典は工事代金が80万円以上の方に限ります。   ■お問合せ時にお伝えいただきたい事   お問い合わせの時に必ず 「銀次郎ブログを見た」 とお伝えください。 合言葉は「銀次郎ブログを見た」です! (大事なことなので2度言いました)   こちらにてお問合せいただいた方限定として、 上記の特典の対象とさせていただければと思います!   皆様からのお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております! https://www.youtube.com/watch?v=bI69pmYQuxI&embeds_referring_euri=https%3A%2F%2Fkatayama-paint.com%2F&source_ve_path=MjM4NTE&feature=emb_title   2023年09月10日 更新

イベント情報スタッフブログ

本社グランドオープン祭開催中!

本社グランドオープン祭開催中!

皆様こんにちは! 9/10本社にてイベント開催中です。   玄関を飾り付けてお待ちしております(^O^)/ 皆様に楽しんでいただけるイベントも開催! 食品の詰め放題。 昨日は強者ぞろいで皆様にたくさんお持ち帰りいただきました。   ガラガラ抽選会。 なんと!昨日は特等が出ました\(^o^)/ ちゃんと入っているんです、黄色い玉。 もちろん、本日は黄色い玉は復活しています!   少しでも塗装をご検討の方はぜひぜひお越しください。 予約がなくてもOK! 当日のご来店が難しい方はお電話だけでもOK!   新しくなった片山のショールームへぜひお越しください。 お待ちしております!!   2023年09月10日 更新

イベント情報スタッフブログ

9月7日~  滋賀本社ショールーム  グランドオープンイベント開催!|滋賀の外壁塗装店 片山

9月7日~ 滋賀本社ショールーム グランドオープンイベント開催!|滋賀の外壁塗装店 片山

皆さま~~~~~! いよいよ!(株)片山の滋賀県東近江市本社で、 2023年9/9(土)、9/10(日)にグランドオープン祭を開催することになりました☻♡👏   ※景品に限りがありますので、滋賀県在住で一戸建て住宅にお住まいの方の、お見積り依頼、ご成約に限らさせていただきます。   片山は滋賀県東近江市で創業し、本社ビルは東近江市伊庭町にずっとありましたが、 今回は「本社を30年ぶりに大規模改装してショールーム化」しました!パチパチパチ~♪   そこで、自称・滋賀県一! 力を入れたグランドオープンイベントを開催します!  (あくまで自称ですが・笑)   銀次郎社長も、力を込めて、いろいろな特典をご用意させていただいてますので、 ぜひ!ぜひ!ぜひ!ご来場いただければ、大変嬉しく思います~!   ↓野洲店OPENの時の写真です~♪ コロナ前に開催していたので懐かしいですね~。 こんな風景が戻ってくる事を祈って、来場型イベントにしました!(もちろんコロナ対策はしていますよ~) スタッフ一同、心よりお待ちしておりますよ(^o^)/   【滋賀県 東近江市本社】 果たして、中はどう変わったのか!乞うご期待! 住所 〒521-1235 滋賀県東近江市伊庭町204-32 電話番号 ☎0120-42-5039 営業時間 8:00~17:00 2023年08月30日 更新

イベント情報スタッフブログ

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-42-5039受付時間 8:00~17:00 日曜定休 ※営業電話はお控えください

ご相談・お見積り依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!