塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! ヨメ次郎の現場日誌 - ヨメ次郎の現場日誌

HOME > ヨメ次郎の現場日誌 > ヨメ次郎の現場日誌

ヨメ次郎の現場日誌の記事一覧

甲賀市希望が丘M様邸・マイルドゼッフル塗装⑤ |滋賀県甲賀市で屋根&外壁マイルドゼッフル塗装 片山

みなさまこんばんは、滋賀県甲賀市で屋根&外壁マイルドゼッフル塗装 片山 の     ヨメ次郎です(*'ω'*)     甲賀市希望が丘・M様邸です。 こちらは中古で購入されたお宅の改修ということで、 屋根カラーベストをマイルドゼッフル 外壁サイディングもマイルドゼッフル 樋・水切りほかをファイン4Fセラミック の、オールフッ素塗装という高級プランです。     前回までに屋根カラーベストの進捗をお伝えしました。       外壁サイディングに下塗り(1回目)を塗っています。 無色透明のシーラーなので少しわかりにくいでしょうか。 ちょっとだけ濡れ色になるんですが・・・ わかるかな~(;´・ω・)     外壁サイディングといっても本当にいろいろなデザインのものがありますね。 まだ私もお目にかかってないデザインもあると思うので、楽しみです( *´艸`)     各ハウスメーカーさんこだわりのオリジナルのサイディングもありますよね。 色もそうですし。     とにかく下塗りの目的は 密着アップ 下地の状態をよくすること   です。 上塗りの材料も大事ですが、下塗り材と下地との相性も大事。 サイディングなのか? モルタルなのか? ALCなのか? 木なのか? タイルなのか? 弾性なのか? 水性なのか?     ・・・現場によって見極めます。       弊社外壁塗装HPはこちら 2018年08月18日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

甲賀市希望が丘でマイルドゼッフル塗装④ |滋賀県甲賀市で屋根&外壁マイルドゼッフル塗装 片山

みなさまこんばんは、滋賀県甲賀市でマイルドゼッフル塗装 片山 の       ヨメ次郎です(*'ω'*)     こちらは中古で購入されたお宅の改修でした。 屋根カラーベストをマイルドゼッフル 外壁サイディングもマイルドゼッフル 樋や水切りはファイン4Fセラミック という、オールフッ素で塗装   の、高級プランです(*^-^*)       屋根カラーベストに2回目の上塗りを塗っているところ。 タスペーサーも取り付けが終わってますね。   引きのアングルだと途中経過はこんな感じ。 上塗り2回目塗ってる部分と塗ってない部分がなんとなく(笑)わかっていただけますか?? いつも屋根の上はこんなかんじです。     次は外壁になります。       弊社外壁塗装HPはこちら 2018年08月18日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

甲賀市希望が丘・M様邸 マイルドゼッフル塗装③ |滋賀県甲賀市で屋根&外壁マイルドゼッフル塗装 片山

みなさまこんばんは、滋賀県甲賀市で屋根&マイルドゼッフル塗装 片山 の       ヨメ次郎です(*'ω'*)         甲賀市希望が丘で 屋根カラーベストをマイルドゼッフル 外壁サイディングもマイルドゼッフル 樋などはファイン4Fセラミック   というオールフッ素の高級プランです。     バイオ洗剤&高圧洗浄。 屋根カラーベストに下塗り。   屋根カラーベストに中塗り   というところまできました。   塗るとやっぱりきれいになりますね。 マイルドゼッフルは「中塗り」「上塗り」とそれぞれ専用塗料がある、珍しい塗料です。 ほかの塗料ではあまり見ないシステムですね、そういえば。     うちの売れ筋、ファインパーフェクトトップも2回の上塗りはこの材料で塗りますし SK化研のプレミアムシリコンもそうだし 水谷ペイントのナノコンポジットWもそうだし。       ただ フッ素樹脂の塗料だとわりとよく見るかな??       弊社外壁塗装HPはこちら 2018年08月18日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

甲賀市希望が丘・M様邸マイルドゼッフル塗装② |滋賀県甲賀市で屋根&外壁マイルドゼッフル塗装 片山 

みなさまこんばんは、滋賀県甲賀市で屋根&外壁マイルドゼッフル塗装 片山 の     ヨメ次郎です(*'ω'*)     こちらは中古で購入したというお宅の塗り替えで 屋根カラーベストをマイルドゼッフルで 外壁サイディングもマイルドゼッフルで 樋などの付帯はファイン4Fセラミックで という、オールフッ素塗装の高級仕様になっております。   足場→コーキング→乾燥養生→バイオ洗剤&高圧洗浄   ときて、屋根カラーベストの下塗りにこぎつけました。     屋根カラーベストの下塗り。   下塗りしているところとできてないところがよくわかる写真。 濃く見える部分は下塗りができている部分。 欠けたカラーベストが見えますが、これは下塗りをしたあとに補修していきますので ご安心を( *´艸`)   錆止めもまだ入ってません。 タスペーサーも下塗りのあとになります。     屋根の場合、てっぺんから塗っていきます。 塗った部分を踏まないように自分の足元を確保しながらの作業です。 なので最後、軒先に近いカラーベスト三枚分くらいを残して、あとは足場やまわりの状況に合わせて 動きながら塗るので、     この写真も軒先に近い部分が少し残ってますね。     ここを踏まないように残しておいて、これもあとで塗ります。       弊社外壁塗装HPはこちら 2018年08月18日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

甲賀市希望が丘・M様邸 高圧洗浄 |滋賀県甲賀市で屋根&外壁マイルドゼッフル塗装 片山

みなさまこんばんは、滋賀県甲賀市で屋根&外壁マイルドゼッフル塗装 片山 の       ヨメ次郎です(*'ω'*)     昨年秋に野洲市にショールームを出店してからというもの、 甲賀市、湖南市からのお問合せがものすごく増えました( ゚Д゚)びっくり     甲賀市、湖南市の方には東近江よりは野洲のほうが「近い」イメージがあるようですね。 塗装に関してお悩みの方も多いようで、本当に多くのお問合せをいただいています。 ありがとうございます(*^-^*)     さて、そんな甲賀市希望が丘から 屋根カラーベストをマイルドゼッフル 外壁サイディングもマイルドゼッフル 樋、水切りなどをファイン4セラミック というオールフッ素という高級プランでの現場です。     いつものようにバイオ洗剤の散布からです。 黄色いのはコケですが・・・びっしり付着してますね。 このバイオ洗剤、希釈が100倍までOKなんですが、うちでは50倍までの希釈にしています。   「希釈したバイオ洗剤の中に釘を入れて放置していても、釘が錆びない」   なのに天然由来なので草や土、生き物に害がない、という優れものです。     苔やカビに対して有効なので、特に苔やカビの発生しやすい屋根などに散布すると効果が高いです。       そしてバイオ洗剤を散布してから高圧洗浄です。 白っぽい部分が洗浄したところ。 まだ黒くて黄色い苔が付着している部分は今から洗浄するエリア。 こうして見てみるとよくわかりますね( *´艸`)     ここまできれいにしてからでないと塗装は始められません。 大事な大事な工程です。       弊社外壁塗装HPはこちら       2018年08月18日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

小庇にシリコン樹脂塗装 |滋賀県甲賀市希望が丘で外壁塗装 片山

みなさまこんにちは、滋賀県甲賀市希望が丘で外壁塗装 片山 の     ヨメ次郎です(*'ω'*)     滋賀県甲賀市希望が丘の外壁塗装の現場です。 希望が丘はとっても大きな住宅街で、ちょっと方向感覚が苦手な方だと迷子になってしまいそうな くらい広いところですね。 ほんと広いです( ゚Д゚)びっくりします。   ここのためだけに学校が建った、というのも納得です(。-`ω-)。     さ、こちらはモルタル壁にリシン吹付の下地です。 浸透性シーラー ↓ 微弾性フィラーでマスチック ↓ パーフェクトトップ2回塗り   という4回仕上げの内容です。     あ、日付が入ってましたね     小庇ですが、黒錆色の錆止めを塗って、シリコン樹脂塗料で仕上げています。 写真は1回目の上塗りの様子ですね。     下地処理としてはケレンを施してあります。 コーキングも。     こういう部分もぬかりなく、塗装していきます。       弊社外壁塗装HPはこちら 2018年08月18日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

コーキング工事の手順 |滋賀県守山市でコーキング工事の 片山

みなさまこんばんは、滋賀県守山市でコーキング打ち替え工事 片山 の       ヨメ次郎です(*'ω'*)       今日はコーキング工事の手順をご紹介します~   まずは施工前の目地。 ぱきぱきと割れていますね。触ると固くなってます。   まずは既存のコーキングをカッターなどで切って、撤去します。   撤去したら両サイドにマスキングテープで養生します。 養生ができたらプライマー(密着剤)を塗ります。   プライマーが乾いたら、新しいコーキング材を充填します。   このままでは不格好なので   ヘラなどを使って表面を均したら、すぐにマスキングテープを外して完了。     1軒あたり、サッシ廻りと目地で350mから400mくらいの長さがあります。 (あくまで目安ですが)     この作業をすべての目地で行います。     ちなみに「増し打ち」は、既存のコーキングを外さずに、その上からコーキングを打つことです。 ALCやパワーボードはもともとコーキングがないので、そのまま打つことが多いです。       こちらのお宅はファインパーフェクトトップで仕上げるのでコーキングは白です。   化粧の場合は色つきをチョイスします。     そのお話は別ブログをご覧ください~(*^-^*)         弊社外壁塗装HPはこちら         2018年08月18日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

滋賀県守山市で外壁サイディング4回塗り仕上げ③ |滋賀県守山市でファインパーフェクトトップ塗装 片山

みなさまおはようございます、滋賀県守山市で外壁ファインパーフェクトトップ塗装 片山 の       ヨメ次郎です(*'ω'*)         滋賀県守山市で屋根、外壁ともに4回塗り仕上げの高級仕様で仕上げるお宅です。   屋根カラーベストはファインパーフェクトベスト。 外壁サイディングはファインパーフェクトトップ。 ともに下塗り2回、上塗り2回、の4回塗りで仕上げます。     前回までに 下塗り1回目   下塗り2回目   ・・・とここまできてましたね。   下塗り1回目はクリヤーのシーラー。 下塗り2回目は白のシーラーを使って、2回塗ったことがわかるようにしていること。 実は白シーラーのほうが厚みがつくんです~、といったお話をしたところで。     外壁の上塗り2回目の写真です。 使用塗料はもちろん日本ペイントさんの「ファインパーフェクトトップ」。 すみません、1回目の上塗りの写真が見つけられず、すっ飛ばして2回目の写真となりました( ;∀;)     ファインパーフェクトトップは艶のきれいな材料で、初めて使ったときはちょっと感動モノだったのを よく覚えています。 職人さんは 「かぶりがいい」(=隠ぺい率が高い) 「ネタもちがいい」(=よくのびる) 「飛散が少ないから自分が汚れることが少ない」   と言ってますね。   塗料によって塗りやすさ、塗りにくさが違います。 職人さんにも個々に個性があるように、   塗料にも個性があります。     そういう部分も職人さんは意識しながら仕事を進めます。   「ちょっと重い」 とか、 「粘る」   とか、そういう情報も日々私の中にデータとして蓄積されて、次の現場へ生かされていきます。   塗装ってやっぱり、おもしろいです(*^-^*)         弊社外壁塗装HPはこちら 2018年08月18日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

外壁サイディングを4回塗り仕上げ② |滋賀県守山市で外壁サイディングをファインパーフェクトトップ塗装 片山

みなさまおはようございます、滋賀県守山市で外壁サイディング塗装 片山 の       ヨメ次郎です(*'ω'*)     滋賀県守山市で外壁サイディングを4回塗り仕上げ、という高級仕様のお宅です。 屋根カラーベストはファインパーフェクトベスト。 外壁サイディングはファインパーフェクトトップ。 それぞれ下塗り2回、上塗り2回の4回塗りで仕上げます。     まずは前回のおさらい。 下塗りの1回目でした。 クリヤーの下塗りを塗りましたね~     下塗り2回目。   2回目の下塗りは白いシーラーを使います。 理由は単純なもので、   「塗ったのがわかるから」     この1点のみ!!です。     プロ目線でいえば、白いシーラーはクリヤーよりも厚みがつく、という理由もありますが。   せっかく4回も塗るのに「塗ったか塗ってないかわからない」のではもやもやするじゃないですか?     ならば色を変えちゃえ!!・・・ということでこのようにしております。   正直手間はかかりますけど~(笑) 養生くぐってお掃除が大変だったりね。     でもやっぱりこのやり方を変えるつもりはなくて。 これで「やってよかった」と喜んでいただけるなら、絶対こっちでしょ!!   と、思っています。     まだまだ内容で工夫できる部分はあるはず。     ちょっとずつ、ちょっとずつ、満足度を上げていけるように、無い知恵を絞って頑張ります~(笑)         弊社外壁塗装HPはこちら     2018年08月18日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

1 / 7412345...102030...最後 »

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-42-5039受付時間 8:00~17:00 日曜定休

ご相談・お見積り依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!