塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! ヨメ次郎の現場日誌 - 工事レポート

HOME > ヨメ次郎の現場日誌 > 工事レポート

工事レポートの記事一覧

塗装時期の目安~目地の劣化・写真あり~

塗装時期の目安~目地の劣化・写真あり~

  よくある質問に 「塗り替え時期の判断はどうしたらいいのか」   という質問があります。 何点かあげられますが、わかりやすいのは壁をさわって手に粉がつく「チョーキング」。 あとは外壁のサイディングとサイディングの間(=目地といいます)にコーキング(=シール、シーリング)を詰めてありますが、この部分の劣化です ↑目地 この部分がこんなふうにシワシワに切れていたら、この部分のやりかえを含めた塗替えをおすすめしています。 目地は防水の観点から、非常に重要です。 このままの状態を放っておくと雨漏りの原因になる可能性もあります。   ひとつの目安として、ご参考に(*^_^*) 2014年03月27日 更新

工事レポート

目地コーキング工事の前後写真

目地コーキング工事の前後写真

先週の金曜日、土曜日に行ったコーキング工事の施工前後のレポートです!  こちらは既存コーキング材の撤去と養生の様子。  コーキング工事が完了。   目地コーキングの劣化が進むと、そこから水が入ってサイディングを劣化させたり、ひどい場合は雨漏りの原因や、家の構造・躯体自体を劣化させる原因にもなるので、定期的なメンテナンスが必要です! 但し、コーキングの無いおうちもあるので、診断させていただければお教えいたします♪   2014年03月03日 更新

工事レポート

高圧洗浄 at八日市

高圧洗浄 at八日市

八日市の現場の高圧洗浄の様子です!! 塗装も、洗浄も、お掃除と一緒で上から下に。 奥から手前に。が、基本です ソーラーパネルなどが設置されている場合は、破損等がないかどうか、チェックします。 屋根材も、破損等がないか、チェック。 こちらで補修できる範囲であれば、塗装する前に下地処理として補修等を施します。 2014年02月27日 更新

工事レポート

豊郷住宅現場 上塗り

豊郷住宅現場 上塗り

豊郷のとある住宅の塗替えです。 ↑2階の外壁はこれで完了です。 手前の屋根は下屋、と呼ばれる部分で、1階と2階の間にある屋根です。ここは足場が外れてから塗装する方が仕上がりが綺麗だ、という職人さんの判断でしたので、足場が外れたあと、完成させます。 もちろん樋も塗装しますよ!! ちなみに色はお施主さまのご希望です(*^^*)       2014年02月17日 更新

工事レポート

豊郷住宅の高圧洗浄

豊郷住宅の高圧洗浄

豊郷の住宅の塗替えにあたって、今日は高圧洗浄を行いました。 仕上がりや密着など、塗膜のその後を左右する大事な大事な作業です!!   高圧洗浄前の屋根の様子   黄色いのはなんと苔!!   ・・・でも結構どのお宅の屋根もこういった苔、付着してます・・・ これを水の圧力で落としていくのが高圧洗浄です(^-^)   きれいにしましょうね。 2014年02月12日 更新

工事レポート

窯業サイディングについて

窯業サイディングについて

窯業サイディング診断士によるマメ知識です。 今回は窯業サイディングについて。 そもそも「サイディング」とは、セメント系の素材と木質系の素材をオートクレーブという釜の中で高圧力で固めた外壁材です。 いわばダンボールを細かく砕いたものをセメントで固めたようなもので、これだけ種類が豊富で、外壁材として広く用いられているのは世界的に見ても日本だけなのだそうです。 そんなサイディング、今でこそ14mm以上の厚みがあること、というのが法により定められましたが、以前は12mm厚のものが主流でした。 これが何を意味するかというと、14mmでないと耐久性に問題が・・・ということです。 前述したようにサイディングは木片を含みますので、表面に施したコーティングが劣化すると、たちまち水を吸い込むようになります。 新品のサイディングですら、水に一晩浸けておくと、なんと重さが1、5倍にもなるのです。     意匠性、施工性に優れるのはサイディングのメリット。 防水性、耐久性がサイディングのデメリット。   では、そのデメリットをどう克服していくか。 それを考えていくのが私たち塗装屋さんと、サイディング診断士です。 塗装は、色がついたらOK、というわけには参りません。 確かに色は大事ですが、まず塗り替えを考えるなら、家の状態をまず把握することです。 目地が切れていないか、壁を触ると手に粉がついたりしないか、ひび割れはないか。。。 ほとんどのサイディングにはコーキングが必要ですし、サイディングの状態によっては貼替えをおすすめすることもございます。 建て方によっても塗装できるかできないか、その判断を迫られることもあります。 塗装は必要なこととはいえ、高い買い物です。 皆様が少しでも安心して任せられる塗装屋さんと出会われますように。 できれば私たちとのご縁ができることを願っております。 2014年01月28日 更新

工事レポート

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-42-5039受付時間 8:00~17:00 日曜定休

ご相談・お見積り依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!