塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログ

HOME > スタッフブログ

塗装の片山のスタッフブログ 記事一覧

塗装のプロが、滋賀で外壁塗装を成功させるポイントを解説!

みなさまこんにちは、㈱片山です! 今回は、実績4,500件超の塗装のプロである(株)片山が、滋賀で外壁塗装を成功させるポイントを解説させていただきます! 滋賀県で外壁塗装を成功させる【業者選び3つの鉄則】 滋賀県の気候は、大きく分けて北部と南部で特徴が異なります。 北部(湖北地域): 日本海側気候の影響: 冬は雪が多く、特に山間部では積雪量が多くなります。 夏は比較的涼しい: 琵琶湖の影響で、猛暑日になることは少ないです。 南部(湖南地域): 内陸性気候: 夏は暑く、冬は寒さが厳しくなります。 降水量が少ない: 年間を通して降水量は少なく、特に冬は乾燥します。 共通の特徴: 四季がはっきりしている: 春は穏やかで過ごしやすいですが、夏は蒸し暑く、冬は寒さが厳しいです。 琵琶湖の影響: 湖周辺は、夏は涼しく、冬は暖かい傾向があります。また、湖から発生する霧の影響を受けることもあります。 といった特徴があります。 この気候を知った上での外壁塗装は、住宅の寿命を延ばすだけでなく、美観を保つためにも重要なメンテナンスです。 しかしながら、滋賀で塗装業者の選びを間違えると、費用がかさむだけでなく、外壁塗装の仕上がりに不満が残ることも。。。 そこで、滋賀県で外壁塗装を依頼する際に押さえておきたい3つのポイントを詳しく解説します。 1. 滋賀の外壁塗装の見積もりは徹底比較! 滋賀で外壁塗装の見積もりを取った場合、塗装業者によってプラン内容や価格が大きく異なる場合が報告されています。 訪問された営業会社だけではなく、複数の塗装業者から見積もりを取り、比較検討することが重要です。 塗装の種類と塗料の種類: 同じ「シリコン塗料」でも、グレードによって耐久年数が異なる場合があります。使用する塗料のグレードやメーカーを明確に確認しましょう。 塗装範囲: 塗装する範囲がどこまで含まれているのかを確認しましょう。屋根や雨樋、破風板なども塗装範囲に含まれるのか、別途料金が発生しないのかを事前に確認することが大切です。 足場代や高圧洗浄: 塗装工事には足場が必要ですが、足場代が含まれているのか、別途料金が発生するのかを確認しましょう。また、高圧洗浄は外壁の汚れを落とすために必要な作業ですが、これも見積もりに含まれているか確認しましょう。 その他: 塗料の乾燥時間や養生期間、保証期間なども確認しましょう。 2. 外壁塗装のアフターフォローは安心証明!【言ってるだけの業者に注意!】 外壁塗装は、施工して終わりではなく、施工後も定期的なメンテナンスが必要です。 万が一、外壁塗装後に不具合が生じた場合に備え、アフターフォローが充実している塗装業者を選びましょう。 保証期間:外壁塗装の保証期間は塗装業者によって異なります。保証内容や期間をしっかりと確認し、長期的な保証がある業者を選ぶと安心です。 定期点検:定期的な点検サービスを提供している業者を選びましょう。定期点検で早期に不具合を発見し、適切なメンテナンスを行うことで、建物の寿命を延ばすことができます。 迅速な対応: 塗装後に不具合が生じた場合、迅速に対応してくれる業者を選びましょう。連絡先や対応時間などを確認しておくと安心です。 ここが最大のポイント:上記の保証工事や定期点検の様子をホームページに掲載しているか確認をしましょう。きちんと行っている塗装業者はホームページに載せている事が多いです。よくあるケースとして、営業マンは「うちも定期点検をしていますから」と言いますが、実際には行っておらず、外壁塗装工事が終わったら終わりという営業会社や塗装業者が滋賀県内に多くいます。必ずホームページをチェックしましょう! 片山の1年点検の様子はこちらをクリックしてご確認いただけます。 3. 口コミと実績を見る事!【地元滋賀で評判の塗装業者を選ぶ】 インターネット上の口コミや評価は、塗装業者選びの参考になります。地元滋賀の塗装業者に詳しい人からの情報も参考になります。 口コミサイト:複数の口コミサイトを参考に、様々な意見を収集しましょう。良い口コミだけでなく、悪い口コミも参考にすると、より客観的な評価を把握できます。 施工事例:塗装業者のホームページやSNSで施工事例を確認しましょう。仕上がりのイメージや、得意な塗装スタイルなどを確認できます。施工事例に公共工事が入っている塗装業者は一定の品質が担保されている事が多いです。 資格や実績:塗装業者が保有している資格を確認しましょう。信頼できる塗装業者を選ぶ上で重要な情報です。 滋賀県で外壁塗装を検討されている方は、ぜひこれらのポイントを参考に、信頼できる業者を選んでください。 【まとめ】 外壁塗装は、建物の美観を保ち、寿命を延ばすための重要なメンテナンスです。業者選びの際は、見積もり内容、アフターフォロー、口コミや実績をしっかりと確認し、安心して任せられる業者を選びましょう。 滋賀での外壁塗装の費用、いくらかかる?【滋賀の相場と賢い費用の抑え方】 外壁塗装にかかる費用は、決して安い買い物ではありません。 だからこそ、事前にしっかりと相場を把握し、適切な予算を立てることが大切です。 しかし、外壁塗装の費用は、様々な要因によって大きく変動するため、一概に「この価格!」とは言えません。 滋賀県の外壁塗装、一般的な費用相場は? 滋賀県における外壁塗装の費用相場は、建物の大きさや使用する塗料の種類によって異なりますが、一般的な目安は以下の通りです。 延床面積30坪の場合: 60万円~120万円 延床面積40坪の場合: 80万円~160万円 片山の外壁塗装の目安費用はこちらをクリックしてご確認いただけます。 ただし、これはあくまで目安であり、使用する塗料の種類やグレード、建物の状態、足場設置の必要性、付帯工事の有無などによって、費用は大きく変動します。 外壁塗装の費用が変動する要因とは? 外壁塗装の費用は、以下の要因によって大きく変動します。 塗料の種類:塗料には、ウレタン、シリコン、フッ素など様々な種類があり、それぞれ耐久性や価格が異なります。一般的に、耐久性が高い塗料ほど高価になります。 塗装範囲:塗装する範囲が広ければ広いほど、費用は高くなります。外壁だけでなく、屋根や雨樋なども塗装する場合は、別途費用がかかります。 建物の状態:外壁の劣化が激しい場合は、下地処理に費用がかかることがあります。ひび割れや剥がれがひどい場合は、補修費用も必要になります。 足場設置:2階建て以上の建物では、足場を設置する必要があります。足場設置費用は、建物の高さや形状によって異なります。 付帯工事:外壁塗装と合わせて、コーキングの打ち替えや防水工事などを行う場合は、別途費用がかかります。 追加費用が発生するケースとは?【見積もり時の注意点】 外壁塗装の見積もりには、基本的な塗装費用だけでなく、以下のような追加費用が発生する場合があります。 足場設置費用:足場設置費用は、建物の高さや形状によって異なります。2024年4月から足場の法律が変わりましたので、その説明をしてくれるか、外壁塗装の見積書に記載されているかを確認しましょう。 高圧洗浄費用:高圧洗浄は、外壁の汚れを落とすために必要な作業です。外壁塗装の見積書に記載されているか確認しましょう。 下地処理費用:下地処理は、外壁のひび割れや剥がれを補修するための作業です。どのように下地処理をした上で外壁塗装をしようとしているのか見積書に記載されているか確認しましょう。 養生費用:養生は塗装しない部分を保護するための作業です。外壁塗装の見積書に記載されていない事もあるので確認しましょう。 廃材処理費用:塗装工事で発生した廃材を処理するための費用です。外壁塗装の見積書に記載されているか確認しましょう。 安すぎる業者には要注意!【塗装の品質と保証】 外壁塗装業者の中には、相場よりも大幅に安い価格を提示する業者もいます。しかし、安すぎる業者には注意が必要です。 なぜ安いのかよく考えてから外壁塗装を依頼するか検討してください。 塗料の品質:安価な塗料を使用している可能性があります。安価な塗料は、耐久性が低く、すぐに塗り替えが必要になる場合があります。また、よくあるケースとして、過去に施工した家で余った塗料を使用している事も多く存在します。塗料は1度封を開けると1カ月も保ちませんので、よく注意しておきましょう。 施工の品質:経験の浅い職人が施工している可能性があります。特に10代、20代になると施工単価が安くなるのですが、経験が浅い分、施工不良を引き起こす確率が上がります。※中にはその年齢でも仕事のできる職人もいるため一概には言えませんが、安い単価の職人には何かしらの問題があるケースが多いので注意しましょう。 アフターフォロー:アフターフォローが不十分な場合があります。塗装後に不具合が生じても、対応してもらえない可能性があります。口コミにアフターフォローの評判があるかもチェックしておきましょう。 賢く費用を抑えるには?【滋賀の塗装業者選びのポイント】 滋賀で外壁塗装の費用を賢く抑えるには、以下のポイントを参考に業者を選びましょう。 複数の業者から見積もりを取る:複数の塗装業者から見積もりを取り、比較検討することで、適正な価格を知ることができます。 塗料の種類やグレードを比較する:塗料の種類やグレードによって、価格が大きく異なります。予算に合わせて、最適な塗料を選びましょう。 塗装範囲を明確にする:塗装する範囲を明確にすることで、不要な費用を抑えることができます。 付帯工事の内容を確認する:付帯工事の内容を確認し、必要な工事だけを行うようにしましょう。 保証内容を確認する:保証内容を確認し、長期的な保証がある業者を選びましょう。 外壁塗装は、建物の寿命を延ばすだけでなく、美観を向上させるためにも重要な工事です。費用を抑えながらも、品質の高い塗装を行うためには、信頼できる業者選びが大切です。 住宅塗装で選ばれる人気の塗料とその特徴 シリコン塗料:バランスの取れた万能型 シリコン塗料は、そのバランスの良さから多くの住宅で選ばれています。耐久性と価格のバランスが良く、コストパフォーマンスに優れている点が魅力です。 優れた耐候性: 紫外線や雨風など、厳しい気象条件にも耐え、色褪せや劣化を防ぎます。 高い防汚性: 汚れが付きにくく、美しい外観を長く保ちます。 優れた撥水性: 雨水を弾き、建物を湿気から守ります。 ラジカル制御塗料:美しさを長く保つ ラジカル制御塗料は、紫外線による劣化を抑制する技術が特徴です。新築時の美しい外観を長く保ちたい方におすすめです。 紫外線劣化抑制: 特殊な技術で紫外線による劣化を抑え、色褪せやチョーキングを軽減します。 長期的な美観維持: 長期間にわたって美しい外観を保ち、塗り替えサイクルを延ばすことができます。 防藻・防カビ効果: 藻やカビの発生を抑え、建物を清潔に保ちます。 フッ素樹脂塗料:最高峰の耐久性 フッ素樹脂塗料は、塗料の中でも最高峰の耐久性を誇ります。初期費用は高めですが、長期的なメンテナンスコストを削減できるため、長い目で見ると経済的です。 卓越した耐候性: 紫外線、雨風、酸性雨など、あらゆる気象条件に強く、長期にわたって建物を保護します。 驚異的な防汚性: 汚れが非常に付きにくく、美しい外観を維持します。 優れた撥水性: 水を弾き、建物を湿気から守ります。 長期的な美観維持: 長期間にわたって新築時の美しさを保ち、塗り替えの頻度を大幅に減らすことができます。 無機塗料:次世代の超耐久塗料 無機塗料は、有機物を使用しないため、紫外線による劣化が起こりにくいという特性があります。そのため、非常に高い耐久性を誇り、塗り替えサイクルを大幅に延ばすことができます。 圧倒的な耐候性: 紫外線による劣化がほとんどなく、20年以上も美しさを保つことができます。 優れた低汚染性: 汚れが付きにくく、雨で汚れが流れ落ちるセルフクリーニング効果もあります。 環境に優しい: 有機溶剤を使用しないため、環境負荷が低く、人体にも優しい塗料です。 ご自宅の環境やご予算、求める耐久性などを考慮し、最適な塗料を選びましょう。専門家にご相談いただくことで、より適切なアドバイスを受けることができます。 ご自宅の健康診断!外壁劣化のサインを見逃さないで 住まいは、常に雨風や紫外線にさらされ、少しずつ劣化していきます。しかし、そのサインを見逃してしまうと、思わぬ修繕費用がかかってしまうことも。早期発見・早期対処が、住まいの寿命を延ばす鍵となります。 こんな症状が出ていませんか?外壁劣化チェックポイント 色あせ: 外壁や屋根の色が薄くなってきたり、くすんで見えたりしませんか?これは塗膜が劣化し、紫外線によるダメージを受けているサインです。放置すると、防水性が低下し、雨漏りの原因にもなります。 チョーキング: 外壁を手で触ると、白い粉のようなものが付着しませんか?これがチョーキングと呼ばれる現象で、塗膜の劣化が進行している証拠です。チョーキングが進むと、塗膜が剥がれやすくなり、外壁の保護機能が低下します。 ひび割れ: 外壁にひび割れはありませんか?ほんの小さなひび割れでも、そこから雨水が浸入し、建物の構造を腐食させる恐れがあります。地震や経年劣化によって発生しやすく、放置すると深刻な被害につながることも。   滋賀県で外壁塗装業者を選ぶポイント 外壁塗装は、決して安い買い物ではありません。だからこそ、信頼できる業者を選ぶことが重要です。後悔しない業者選びのために、以下のポイントを参考にしましょう。 複数の業者から見積もりを取得: 相見積もりを取ることで、適正な価格を知ることができます。また、各業者の提案内容を比較検討することで、より良い判断材料を得られます。 見積もり内容の詳細確認: 単純な価格だけでなく、使用する塗料の種類やグレード、施工方法、保証内容などを細かく確認しましょう。不明な点があれば、遠慮なく質問し、納得のいくまで説明を受けることが大切です。 アフターフォロー体制の確認: 万が一、施工後に不具合が生じた場合に備え、アフターフォロー体制がしっかりしている業者を選びましょう。定期点検や保証期間など、安心して任せられる体制が整っているか確認しておくと安心です。 口コミや評判のチェック: インターネット上の口コミや、実際に利用した人の声を参考にしましょう。ただし、情報には偏りがある場合もあるため、複数の情報源を参考に総合的に判断することが大切です。 信頼できる業者との長期的な関係を築く 外壁塗装は、一度施工したら終わりではありません。定期的なメンテナンスを行うことで、建物の美観を保ち、寿命を延ばすことができます。信頼できる業者と長期的な関係を築くことで、安心して住まいのメンテナンスを任せられます。 定期的なメンテナンスで住まいを長持ちさせる 外壁塗装は、一般的に10年~15年程度で塗り替えが必要と言われています。しかし、立地条件や環境、使用されている塗料の種類によって、劣化の進行具合は異なります。定期的な点検を行い、早めのメンテナンスを行うことで、住まいの美観と耐久性を保ち、結果的にコスト削減にもつながります。 片山では、正しい外壁塗装の情報を発信し、滋賀の住宅を守っていきたいと思います! 今回のブログの事でなくても大丈夫ですので、住宅の外装の事で何かお悩みがありましたら、まずはお気軽に近くの店舗にご相談ください‼ 【東近江市本社】 〒521-1235滋賀県東近江市伊庭町204-32   【野洲ショールーム】 〒520-2331 滋賀県野洲市小篠原1927   【北大津ショールーム】 〒 520-0101 滋賀県大津市雄琴3丁目2-38   是非、お気軽にお問合せ下さい ☎️ TEL:0120-42-5039 お問い合わせフォームはこちら   滋賀県で外壁塗装・屋根塗装をお考えの方は、 滋賀県塗装の片山まで、是非一度 ご相談ください🙂❕ 2024年06月24日 更新

スタッフブログ

創業49周年イベント実施中!

皆様、こんにちは! 滋賀県の外壁塗装・屋根塗装 専門店の片山です。   片山では、6月7日(金)~6月30日(日)まで ✨49周年 大創業祭キャンペーン✨を行っております。 6月30日までにお問い合わせいただくことで、お渡しできる特典をご用意してお待ちしております。   ①足場代無料! ※ご成約いただいた方に限ります。  ※工事代金50万円以上の方に限ります。 ※指定期間がございます。   ②外壁塗装ラジカル仕様(お得プラン3棟限定)     ③屋根塗装シリコン仕様(お得プラン3棟限定)     ④この企画だけクリア塗装が0円!     ⑤屋根リフォーム カバー工法プラン   片山では、2024年6月も最大級のお得な企画でいっぱいです! まずはお気軽に近くの店舗にご相談ください‼ 【東近江市本社】 〒521-1235滋賀県東近江市伊庭町204-32   【野洲ショールーム】 〒520-2331 滋賀県野洲市小篠原1927   【北大津ショールーム】 〒 520-0101 滋賀県大津市雄琴3丁目2-38   是非、お気軽にお問合せ下さい ☎️ TEL:0120-42-5039 お問い合わせフォームはこちら   滋賀県で外壁塗装・屋根塗装をお考えの方は、 滋賀県塗装の片山まで、是非一度 ご相談ください🙂❕ 2024年06月07日 更新

イベント情報スタッフブログ

東近江市住宅リフォーム補助金

皆様こんにちはー! すっかり春ですね( ノ ゚ー゚)ノ 今年の桜も綺麗ですね~!心が癒されます… もう見ごろは終わりましたが( ;∀;) また来年も綺麗に咲いてね~!!               これは職人と桜。良い写真!!!菜の花も咲いて素敵!!   さて、今年も東近江市では 「住宅リフォーム補助金」の発表がありました!   補助額上限は15万円。 但し契約金額の10パーセント。 対象工事がありますので、対象工事かどうかは申請の際にきちんと判断されます。 おそらく抽選になると思いますが、チャレンジしてみる価値はあります!   事前申込期間:令和6年6月11日(火)~令和6年6月28日(金) 8時30分~17時15分まで(土・日曜日、祝日を除く。) 受付場所:東近江市役所 本館2階 住宅課  提出書類:事前申込書、見積書、着工箇所のわかる日付記載のある写真   詳細は東近江市のホームページにあります。     申請などは片山でお手伝いしておりますので、わからなくてもだいじょーぶです!(ง •_•)ง✨   こういった制度も使いながら、ご自宅のメンテナンスに一度関心を向けてみてはいかがでしょうか♪   お問い合わせお待ちしております<(_ _)>   お問い合わせフォームはこちら 2024年04月18日 更新

新着情報スタッフブログ

樋とひとくちに申しましてもいろいろ名前があるんでございます

みなさまこんにちは、㈱片山 です!     先週末は大雨に怖い思いをされた方も多いのではないでしょうか。 みなさまいかがお過ごしですか? おうち含め、被害はなかったでしょうか。 わたしが住む地域も山手のほうも中々激しくて、夜はなかなか寝付けなかったです…   災害怖いですね…     さて、今日は樋のお話。   「樋」とひとくちにいっても、実はたくさんの部材から構成されています。 殿方はご存知の方も多いですが、女性はなかなかこういうのを見る機会もないと思うので、 今日は樋についてご紹介していきます。     まずは 「横樋」。「軒樋」とも。 屋根から落ちてくる雨を受け止めます。 樋がないと、屋根に落ちた雨しずく、雪がそのまま下に落ちてくるということになるので地味に働き者なのです。     ⇩横樋を下のアングルから見た写真です。   ちなみに樋と樋をつなぐのは「ジョイント」という部材です。 しまった…ジョイントの写真撮るの忘れました…💦   「集水器」 指先がさしてるのは実は「エルボ」なんです~ 指先の上の部材が集水器にあたります。 集水器は横樋から流れてきた雨水を竪樋に流す役割を担います。 ⇩樋を上からみるとこんな感じになってます。 すこし隙間があると思います。 そこが集水器です。     「エルボ」 角度をつけたいときに使います。     「竪樋」 横樋から集水器を通ってきた雨水を雨水枡へ落としてくれます。     「受けがね」 樋を固定先に留めつけてくれるものです。 樋のメーカーさんによって、また横樋なのか竪樋なのか、形状によっても違いがあります。 こちらのお宅の場合は樋を内側から引っ掛けるタイプ。 固定先は鼻隠し。 こんな感じになってます   ちなみに下から覗き込むと、こういうスマートな感じになってます。       竪樋の場合は多くが外壁になります。       こんな時どうする? 「樋の品番を確認したい」 そんなときは…ここを見ます!     この品番を板金屋さんに伝えればたいていわかってくれます。   ちなみに角っこがどうなっているかというと、 角「コーナー」専用の部材がまた存在するのですねー。   樋は、 決まった長さの1本ものを、 その家のサイズに合わせてカットしたりジョイントやエルボ、集水器と呼ばれる部材を駆使しながら 留め金で固定して組み立てる   とイメージするとわかりやすいかもしれません。       昔は銅製のものもみられましたが、現在は塩ビ製のものが主流です。 塩ビは紫外線を浴びると劣化しますので、こんな風に色褪せもわかりやすいです。   サッシに合わせた色で塗装してあげるとぐっと引き締まった印象になります。           弊社外壁塗装HPはこちら 2024年04月01日 更新

スタッフブログ

片山初!チャリティーマラソン参加してきました~!!

  やっと暖かくなってくる季節だと思いきやまだ寒さが続いたり、雪が降られたりと相変わらず難しい天候が続きますねえ… 皆様、体調はいかがお過ごしでしょうか?(´ー`)   そんな寒い中ではありましたが、先月23日に片山ではチャリティーマラソンに参加してきましたぁ〜!!! この日も、風が強かったり途中雨が降られたりと大変でした。       42.195kmを、4時間以内で完走するルールで「マラソンかぁ。久々に走ってみたいなぁ〜(^ω^)」とフワぁ〜とした気持ちで片山の社員さん、職人さんに協力してもらい(ありがとうございました)、 走る順番はあみだくじで決まりましたので、私は1番目で走ることになり、よーいスタート!と音なり走り出した瞬間… は、、、早い………………!!!!!       正直いいます。走れたらいいかなぐらいの軽い気持ちで参加してしまった私からするともう他の参加者の方皆様早すぎて早すぎて早すぎて早すぎて早すぎて追いつくのに精一杯すぎてでも追いつけなさすぎて     …足、ひっぱっちゃいました(ほんまにごめんなさい) でも!さすが!さすが片山です!!!皆様頑張って追い越して全力の力を発揮してくださり、 おかげで、制限時間内に、ゴール!!!         皆様の走っている姿がとてもかっこよかったです♪そして個人的にはすごく楽しい時間と素敵な思い出ができました(^^) 普段お仕事で、お互い助け合ってより気持ちいい仕事をしていくのも素敵ですがこういった違う形で、みんなでバトン繋ぎ合わせて、完走するっていう達成感もまた素敵ですよね! 今回のマラソンに参加して下さった社員さん&職人さん、本当にありがとうございました!       P.S. 来年も、参加できたらしましょうね〜(^ω^)   2024年03月11日 更新
2月になりましたね。

2月になりましたね。

皆さま こんにちわ^^   2024年が始まったと思いきや・・・気がつけばもう2月。 早いものですねえ・・・。   さて。この寒い中ではありますが、今日も職人さんは変わらず現場で作業中です!     ですが、よく「この寒い中でも塗装できるの?」「やっぱり春や秋の気温がいいときの方がいいんじゃない?」 と、お声をいただくことがあります。   確かに、こんな寒い中で塗装ってあまりイメージないですし、冬場は足場立っているところも少ないですよね。 でも実は。冬は冬なりのメリットが!✨ 冬場は温度も低く、塗れないと思われている方も多いですが、むしろこの時期は雨の日が少なく、 乾燥しているので塗料にとったら良い時期になります。   季節のことや気温のことでご不安なことがあれば、ドンドン営業にご相談ください!!!!!   今日も変わらず、現場は進行しております。   ありがたいですね☻     さて!それでは!現場にいってきます!   皆さまも、まだ寒さが続きますのでお体に気を付けてお過ごしくださいね。             2024年02月01日 更新

地震後のひび割れ、雨漏りチェックをしてみよう!|滋賀の外壁塗装専門店 片山

みなさまこんにちは、滋賀の外壁塗装・屋根専門店 片山です(^^)   年始から心の痛むニュースが多いですが、 負けずに元気に頑張って過ごしていきたいと思われている方も多いと思います。 そこで、滋賀にお住いの方に向けて、屋根・外壁塗装専門店の片山でも何かできないか考えたところ、 外壁のひび割れや、雨漏りのチェックをされるための知識ブログを書きたいと思いました! ぜひお役立ちいただけるとスタッフ一同嬉しく思います。   ********************************************* 地震後のひび割れ、雨漏りチェックをしてみよう! ■ 外壁のひび割れ 外壁のひび割れは、経年劣化や自然災害(地震等の揺れ)などによって発生します。 →複合的なものが多く、経年劣化で外壁が乾燥している状態の時に、地震等の外部からの大きな圧力がかかり、外壁がひび割れてしまうケースが多いです。(地盤や道路状況によっては、大きなトラックが通るだけで揺れる場合もありますので、そのような比較的小さな圧力でも、外壁にひび割れを生じさせてしまうケースもあります。) このように、外壁のひび割れは、外壁材の乾燥によって(お肌も乾燥すると肌荒れが起きやすいように)、発生リスクが異なります。 さらに、外壁のひび割れから、家の外壁内に雨水や湿気が入ってくると、住宅の劣化が進みやすくなったり、雨漏りが発生することもありますので注意が必要です。     外壁のひび割れのセルフチェックのポイント 外壁のひび割れの幅がどのくらいの大きさなのかを、定規を用いてチェックします。   ①外壁ひび割れの幅が0.3mm以下の場合は「ヘアークラック」と言われ、今すぐに問題はありません。 ヘアークラックは髪の毛ほどの細いひび割れの事で、塗膜の劣化や微細な振動等の影響で発生します。 ヘアークラックの時点では問題はありませんが、ひび割れの度合いが大きくなるか経過観察は必要になります。 逆に、ひび割れの幅が0.4mm以上となっている場合は、外壁内への雨水の侵入が疑われますので、一度専門家に診てもらう事をおススメします。 また、ひび割れの深さも専門家は診ますが、専門器具がないと測定できないと思いますので、そういったところも専門家に診てもらいましょう。   ②外壁ひび割れの深さが4mm未満の場合は、今すぐに問題はありません ひび割れの深さが 4mm 未満の場合は、経年劣化による「浅いクラック」と考えられます。外壁材は薄いもので12mm~厚いもので25mm以上のものが幅広くありますが、1/2に満たない場合はすぐ問題はないかと思います。 逆に、薄型の外壁材で5mm以上になった場合は、ひび割れが加速度的に広がっていく可能性が出てきますので、一度専門家に診てもらうことをおススメします!また、この状態に関しては、下地の状態や構造の状態も同時に診てもらった方が良いかもしれません。   外壁のひび割れの影響 上記の文章をまとめさせていただきますと、外壁のひび割れが、幅0.4mm以上、深さ5mm以上の場合は、外壁から雨漏りを発生させるリスクが高まる事をお伝えさせていただきました。 また、外壁部のひび割れが影響を与えている場合は、早めに補修が必要です。雨どいや給水管などの部材が破損すると、雨水や湿気が入り込み、建物の劣化が進む可能性があります。 それでは、どのように外壁のひび割れは補修すれば良いのでしょうか?   外壁のひび割れの補修方法 外壁のひび割れの補修方法は、ひび割れの状態や原因によって方法が異なります。 ①幅や溝が浅いクラックの場合は、補修用塗料やシーリング材で補修できます。  →ホームセンターでDIYようシーリング材や補修用塗料を購入して補修しても良いレベルです。   ただし、見た目が明らかに補修した感が出て悪くなりますので、そこは目をつむりましょう。   ②幅や溝が深いクラックの場合は、補修用パテで補修したり、外壁の一部を剥がして新しい外壁材に交換したりします。  →この段階だと、外壁材の補修や外壁材の交換は、DIYでできるレベルではありませんし、高い部分の作業で万が一転落すると費用云々ではありませんので、外壁の専門業者に任せることをおすすめします。   最後に 下記が、外壁のひび割れのことを詳しく画像入りで説明している分かりやすい参考動画になります。 この度のような大きな地震はいつ来るか分かりません。 弊社では地震で不安を煽り商売につなげたいのではなく、現場の職人会社ならではの正確な現場情報をお届けし、少しでもお家の耐久性を長くさせたいと思い、今回のブログを作成しました! ぜひ参考になさっていただければと思います。 https://www.youtube.com/watch?v=6rmFudTMzv8   ********************************************* 今後とも、滋賀の外壁塗装&屋根専門店片山をどうぞ宜しくお願い致します! 弊社外壁塗装HPはこちら (株)片山は、滋賀県の外壁塗装・屋根専門店です。滋賀で創業して48年以上。ずっと滋賀県地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた外壁塗装のプロフェッショナル集団です。 これまでの施工実績は4500件を超えます! 滋賀地域密着だからこそ評判が大切なので、実現できる手抜きのない高品質工事を適正価格でご提供しています。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、これからも誠心誠意対応させていただきます。 滋賀県内3店舗、外壁塗装&屋根ショールームのご案内滋賀に3店舗ある塗装ショールームでは、家の構造が分かる特大模型や、実際に使われている材料など、日々皆様が目にされないものを実際に見ていただき、触れて感じていただけるものをご用意しております。良い評判を頂いていると思います。  滋賀にお住まいのご相談・お見積りはまで!外壁や屋根に不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。片山では、ご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂いております。  片山の外壁塗装ラインナップ☆彡「滋賀県内で外壁塗装の価格を知っておきたい!」「外壁塗装の相見積もりをしていきたい」 という方は、是非ご覧ください。  滋賀県内の外壁塗装の施工事例♬「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」 滋賀県にお住まいの方で外壁塗装をされる方がよくあるお悩みです。 片山だからこそ、豊富な事例からカラーシュミレーションをお選びいただけます! ※WEBお見積り依頼でクオカードプレゼント!! 株式会社片山 (滋賀県知事 一般-第41257号) 【滋賀県・東近江市本社】〒521-1235 滋賀県東近江市伊庭町204-32 TEL:0120-42-5039 【滋賀県・野洲ショールーム】〒520-2331 滋賀県野洲市小篠原1927 TEL:0120-42-5039 【滋賀県・北大津ショールーム】〒 520-0101 滋賀県大津市雄琴3丁目2-38 TEL:0120-42-5039 それぞれ営業時間:9:00~18:00 電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております →メールでの来店ご予約は【こちら】→メールでのお問い合せは【こちら】 LINEでの問い合わせは下記のQRコードを読み込むか、スマホの場合「友だち追加」ボタンをタップして下さい。  滋賀県で外壁塗装・屋根塗装をお考えの方は、滋賀県塗装の片山まで、是非一度 ご相談ください(*^^*) 2024年01月25日 更新

スタッフブログ

2024年もよろしくお願いします。

2024年もよろしくお願いします。

皆様、新年あけましておめでとうございます。 年明けから大変なニュースが重なり、心が痛みますが 皆様のご無事を祈っております。   ----------------------------------------   弊社では、1/5に毎年恒例の太郎坊に 繁栄と安全を社員一同でご祈祷してきました。 その後は長い階段を上り本殿へ・・・。 正月明けなので足が重かったです、私はヘトヘトでした…💦 今年も素敵な一年になりますように・・・🥺   今年は社員でマラソン大会に出ます🎵 今年も楽しみがいっぱいです😊💛   2024年も片山らしく、明るく、元気にいきます!! 本年もどうぞよろしくお願いいたします。   2024年01月05日 更新

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-42-5039受付時間 8:00~17:00 日曜定休 ※営業電話はお控えください

ご相談・お見積り依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!