塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! ヨメ次郎の現場日誌

HOME > ヨメ次郎の現場日誌

塗装の片山のヨメ次郎の現場日誌 記事一覧

屋根カラーベストにファインパーフェクトベストを② |滋賀県守山市で屋根塗装 外壁塗装専門店 片山

みなさまこんにちは、滋賀県守山市で屋根塗装 外壁塗装専門店 片山 の     ヨメ次郎です(*'ω'*)         さて、守山市で屋根塗装のお宅ですが、今回の仕様が4回塗り。 下塗り2回の上塗り2回で、4回塗りになります。     そして下塗りの2回目。   こちらが下塗り2回目の様子。     これは下塗り1回目の様子。   よく見てみると、カラーベストの肌感が違いますね(。-`ω-)   すこしうるおいが足りないような、パサパサとしたような感じです。       ちなみに2回目の下塗り材はファイン浸透性造膜シーラーを使用しました。 ここらへんもこだわりポイントです( *´艸`)       さ、次は上塗り1回目です!   乞うご期待!!です!!       弊社外壁塗装HPはこちら   2018年08月14日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

屋根カラーベストにファインパーフェクトベスト塗装を① |滋賀県守山市で屋根塗装 外壁塗装専門店 片山

みなさまこんにちは、滋賀県守山市で屋根塗装&外壁塗装専門店 片山 の     ヨメ次郎です(*'ω'*)     やっと暑さが落ち着くかと思ったらそうでもなかった今日この頃(笑) みなさまいかがお過ごしですか??     今日は守山市で屋根も外壁もまるっと塗装させていただいたお宅です。   ちょっと変わったタイプのカラーベストですね~   バイオ高圧洗浄で表面のコケやカビ、ごみをきれいに取り除いたら下塗りを塗っていきます。     たっぷりと、含ませるように、   ファイン浸透性シーラーを塗ります。  これをチョイスしたのは上塗りがファインパーフェクトベストだから。 塗料メーカーさんを統一、というのと下地がカラーベストだから、ということ。       いろいろな条件を考慮したうえで、いつもチョイスしています。         弊社外壁塗装HPはこちら     2018年08月14日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

屋根もいろいろ!! |滋賀県彦根市で外壁塗装専門店 片山

みなさまこんばんは、滋賀県彦根市で外壁塗装専門店 片山 の     ヨメ次郎です(*'ω'*)     タイトルどおり、今日はいろいろな屋根をご紹介しようと思います。 これがすべてではないのですが           ☝瓦棒   ☝折板   ☝カラーベスト         ☝モニエル瓦     ・・・とまぁ、たくさんあります。 まだご紹介できてないものもありますが・・・     モニエルなんかはもう廃盤の商品なので、もし施工中に割っても代替品がありません。 なので補修材をうまく使って補修するしかなかったり、   メーカーさんがオリジナルで作ってらっしゃるモノなんかは手に入れるのが難しかったり、     モノによって対応を変えていかないとだめです。   屋根材もいろいろ。 外壁材もいろいろ。       日々、勉強です(*^-^*)         弊社外壁塗装HPはこちら 2018年08月13日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

外壁サイディングを4回塗り仕上げ |滋賀県守山市でファインパーフェクトトップ塗装 外壁塗装専門店 片山

みなさまこんにちは、滋賀県守山市で外壁サイディングにファインパーフェクトトップ塗装 外壁塗装専門店 片山 の       ヨメ次郎です(*'ω'*)     最近タイトルがめっちゃ長い・・・       滋賀県守山市で屋根カラーベストにファインパーフェクトベストを 外壁サイディングにファインパーフェクトトップを   それぞれ下塗り2回、上塗り2回の4回塗り仕上げの仕様です。   その外壁の下塗り1回目。     まずは日本ペイントさんのファイン浸透性シーラーのクリヤーを塗ります。   これもたっぷりと、惜しみなく贅沢に塗ります~ 無色透明の塗料なのですが、塗ったか塗ってないかはこういうタイプのサイディングだと 意外と分かりやすいんですね( *´艸`)   もとの色に戻ります       弊社外壁塗装HPはこちら 2018年08月13日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

遮熱塗料の効果 |滋賀県野洲市折板屋根塗装 外壁塗装専門店 片山

みなさまこんにちは、滋賀県野洲市で折板屋根塗装 外壁塗装専門店 片山 の       ヨメ次郎です(*'ω'*)       昨年の夏に塗装した折板屋根ですが、遮熱塗料を使用しました。 サーモチェックした結果がけっこうびっくりな数字でして・・・         施工前・午前9時・晴れ   施工後・午前9時・晴れ     12℃ちょっと違いますね!!     折板屋根、という条件もあろうかとは思いますが、それでもすごいなぁ、と思います。     こちらは工場の屋根だったので、特に屋根裏に断熱材を入れたりしていないということだったので、 効果は体感していただけるのではないかと思います。       個人的には住宅ならリビングや寝室に調湿系の塗料を塗るのがおススメですね(*^-^*)   ヨメ次郎宅のリビングには調質ウォール、という塗料を塗ってますが   ニオイが消えるの早いし エアコンの効きは早いし 湿度もある程度一定になるし   ほんとおススメです。           弊社外壁塗装HPはこちら     2018年08月13日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

ファインパーフェクトベスト塗装すると雨を弾きます♪ |滋賀県湖南市で外壁塗装&雨漏り専門店 片山 

みなさまこんばんは、滋賀県湖南市で外壁塗装&雨漏り調査 片山 の       ヨメ次郎です(*'ω'*)     こんな感じだったカラーベスト。         ファインパーフェクトベスト塗装後のカラーベストに雨が・・・   雨を弾いてますね( *´艸`)       なんだか頼もしい♪         弊社外壁塗装HPはこちら   2018年08月12日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

軒天のケイカルを垂れ軒天に使った場合・・・ |滋賀県長浜市で塗装施工中の外壁塗装&雨漏り専門店 片山

みなさまこんにちは~、滋賀県長浜市で外壁塗装施工中の 片山 の     ヨメ次郎です(*'ω'*)         長浜市・・・能登川からだと1時間くらいですね 山本山の付近にお邪魔しております('◇')ゞ     少し前だとこれが一般的だったんですが、   軒天のケイカルを、破風の端っこの三角部分にもそのまま使用しているパターンです。     建ててから15年ほど経つと、こんなふうに劣化が進んで表面がめくれてきます。   もともとケイカルは水に弱く、雨にさらされる部分には不向きな材料なのです~       めくれ、劣化がひどい場合は片山では板金を巻く、という提案をすることが多いです。     なかなか目の届きにくい、というか気がつかない部分なのでご提案する会社も少ない??のかな??         板金は板金屋さんにいつもお願いしていて、板金巻いたあとも破風となじむように塗装して仕上げます。     ほんのちょっとしたことかもしれないんですけどね(^^;) せっかくですし!!         さりげなく写真の奥のほうに職人さんの腕から下が映ってる~(笑)     弊社外壁塗装HPはこちら 2018年08月12日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

雪国仕様のスッゴイ雪止め装着!! |滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店 片山

みなさまこんにちは~、滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店 片山 の       ヨメ次郎です(*'ω'*)         昨年、今年とものすごいドカ雪が降りましたが、   「うちの樋が折れたんよ」 「カーポートが傷んでもうてなぁ」 「波板ポリカが破れて困ってんにゃわ」 「雪が落ちるときものすごい音がして怖いんよ」     ・・・とお悩みを抱えてらっしゃる方が多いようで・・・     その中でも「雪が落ちなくなるようにしたい」、「雪止めをつけたい」   とおっしゃる方にこんなものをご提案しました。         どーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん。       なかなか関西ではお目にかかれない、雪国仕様の雪止めです(*'ω'*)     ごっついでしょう??       これはカラーベスト用の雪止めですが、瓦用もあります(笑)       このお宅は旧能登川町の躰光寺町のMさま邸。 このお話をしているうちに「もう塗装もやっちゃうか」と、塗装のお仕事をさせていただく運びとなりました(;´・ω・)スミマセン💦       メインは塗装と防水の専門店のはずなのに、   瓦は触るし サイディングの張替えも請けるし 玄関ドアも取り替えたり 雪止め付けたり       ご相談いただくうちにやれることが増えてきました(^^;)   それでも塗装と防水の専門・エキスパート!!       です!!       ・・・まぁとりあえずお悩みがあれば意外と対応できるかも・・? なので       またお気軽にお声かけください(笑)           弊社外壁塗装HPはこちら 2018年08月12日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

屋根カラーベストにタスペーサー取り付け |滋賀県近江八幡市でファインパーフェクトベスト塗装 外壁塗装専門店 片山

みなさまおはようございます、滋賀県近江八幡市でファインパーフェクトベスト塗装 外壁塗装専門店 片山 の       ヨメ次郎です(*'ω'*)       最近クリヤー塗装、クリヤー塗装、といってる現場なのですが   屋根がカラーベストなので「タスペーサー」を取り付けております!         見よ、この臨場感!!! (。-`ω-)     足場に上って撮るからこそこんないい写真が撮れる・・・はず(笑)       タスペーサーは屋根の通気を確保するためのもので、   もともと屋根材は通気ができる造りなんですが、塗装するとその通気ができなくなることが あります。 通気ができなくなると空気の循環がうまくいかなくなり、湿度が高くなって野地板が腐ったり、 躯体が傷んだり、という症状が出てきます。     それを未然に防ぐため、通気を確保してくれるのが   「タスペーサー」     です。     最近でこそ割とほかの塗装屋さんでも取り付けを行ってるようですが、8~9年前はほとんど 見なかった工法です。     建築業界も日々進化してますね(*'ω'*)       地味なひと手間ですが、何気に大事。   というタスペーサーのお話でした!!           弊社外壁塗装HPはこちら 2018年08月12日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-42-5039受付時間 8:00~17:00 日曜定休

ご相談・お見積り依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!