塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! ヨメ次郎の現場日誌 - ヨメ次郎の現場日誌

HOME > ヨメ次郎の現場日誌 > ヨメ次郎の現場日誌

ヨメ次郎の現場日誌の記事一覧

玄関タイルに滑り止め塗装 |滋賀県長浜市で外壁クリヤー塗装 外壁塗装専門店の片山

みなさまこんばんは、滋賀県長浜市で外壁クリヤー塗装 外壁塗装専門店の片山 の       ヨメ次郎です(*'ω'*)     長浜市のK様邸、です(*^-^*)   屋根はカラーベスト。サーモアイ4F仕上げ。 外壁は意匠性サイディング。 ピュアライドUVプロテクトクリヤー4F仕上げ。 樋などの付帯はファイン4Fセラミック仕上げ。     ・・・というフッ素樹脂塗料づくし、のラグジュアリーな仕様になっています。   そして玄関タイルには滑り止めを塗装します。 きれいにタイルを洗って、掃除した後にスキッドガードという滑り止めの塗料を塗ります。 無色透明なのでほとんど塗ったかどうかもわからないくらいの仕上げになります。 雨の日などは滑り止めの効果を実感していただけることが多いようですね。   これもコーナーなどの部分は刷毛で塗って、平面をローラーで塗っていきます。 塗装は基本、刷毛→ローラーです(*^-^*)       滑り止めは2回塗って仕上げますよ~       弊社外壁塗装HPはこちら   2018年08月17日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

積水ハウスさん改修塗装工事 パラペット塗装 |滋賀県湖南市で積水ハウスさん改修塗装工事 外壁塗装専門店 片山

みなさまおはようございます、滋賀県湖南市で積水ハウスさん改修塗装工事 外壁塗装専門店 片山 の       ヨメ次郎です(*'ω'*)         さて、湖南市の積水ハウスさん改修塗装工事の現場です。 パラペット塗装の続きです~     錆止めが終わったパラペットにファイン4Fセラミックで1回目の塗装をしているところ。   一気に艶がでましたね。   錆止め自体に艶はありませんが、厚みのつきやすい塗料です。   「錆止め」といいつつ錆の進行を止めてくれるものではないのはあまり知られていません。 錆の進行を遅らせる効果がある、というのが錆止め塗料なんですよね。     錆は鉄が酸素と水に触れることで進みます。 特に水は大敵・・・というのは誰もが知っていることです。 なので、錆止め塗料に「水性」タイプはありません。   当然ですね。   水が大敵なのに、水を入れた塗料を直接塗ったら余計に錆が進行してしまいます(笑)   外壁や屋根の塗料で水性はもちろん存在します。   でも錆止めに水性は存在しない。     塗料は化学。 塗装は理屈。   理屈がわからなければ対処できません。       勉強あるのみ、です(´ω`*)         弊社外壁塗装HPはこちら 2018年08月17日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

積水ハウスさん改修塗装工事 パラペット錆止め |滋賀県湖南市で積水ハウスさん改修塗装工事 外壁塗装専門店 片山

みなさまおはようございます、滋賀県湖南市で積水ハウスさん改修塗装工事 外壁塗装専門店 片山 の     ヨメ次郎です(*'ω'*)       湖南市の積水ハウスさん改修塗装工事現場です。   屋根、外壁ともにダイキンさんの「マイルドゼッフル」 で仕様が決定しています。 この塗料はフッ素樹脂塗料なので、幕板や樋などもフッ素樹脂塗料で塗装して、経年変化で 色褪せばどがまばらにならないようにします。     積水ハウスさんのこのタイプのおうちの場合はパラペットの中に樋が収まっています。 パラペットは鋼板なので錆止めを塗ってから、フッ素樹脂(ここではファイン4Fセラミック)を 2回塗って仕上げます~       弊社外壁塗装HPはこちら 2018年08月17日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

積水ハウスさんマイルドゼッフルでの改修例 帯② |滋賀県湖南市で積水ハウスさん改修塗装工事 外壁塗装専門店 片山

みなさまおはようございます、滋賀県湖南市で積水ハウスさん改修塗装工事 外壁塗装専門店 片山 の     ヨメ次郎です(*'ω'*)       湖南市の積水ハウスさん改修塗装工事です。 幕板(帯、とかハチマキともいいます)の塗装の様子です。   屋根、外壁はダイキンの「マイルドゼッフル」 (フッ素樹脂塗料)での塗装です。 そのほかの樋などの付帯も同じくフッ素樹脂塗料で仕上げて、経年変化で色褪せなどにばらつき が出ないように統一します。       2回目の塗装が終わった状態です。   つやつや、ぷるんの綺麗な仕上がりです~( *´艸`)   惚れ惚れするわ・・・職人さん・・・( *´艸`)       外壁との取り合い部分のラインもきれいに出てるし、完璧ですねぇ       流石です。           弊社外壁塗装HPはこちら 2018年08月17日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

積水ハウスさんマイルドゼッフルでの改修例 帯① |滋賀県湖南市で積水ハウスさん改修塗装工事 外壁塗装専門店 片山

みなさまおはようございます、滋賀県湖南市で積水ハウスさん改修塗装工事 外壁塗装専門店 片山 の       ヨメ次郎です(*'ω'*)       お盆休みが明けましたがみなさまいかがお過ごしですか? この週末までお盆休み、という方もいらっしゃるのかな? 御休み明けの方は・・・なかなか体がついていきませんね(笑) 私もそうですが(笑)       湖南市で積水ハウスさんで建てられたお宅から塗装工事のご依頼をいただきまして、 屋根、外壁ともに「マイルドゼッフル」 で仕様が決定しました。     幕板(帯とかハチマキ、という方もいらっしゃいます)はフッ素樹脂、ここでは ファイン4Fセラミックで塗装することに。     鋼板ではないのでプライマーを塗った上で、ファイン4Fセラミックで塗装します。   本当にこういうところに締め色をもってくると全体がキリっと締まって   「決まり」ますね・・・( *´艸`)     逆にそのまま塗装せずに置いておくとぼやけた印象になるので不思議です。       弊社外壁塗装HPはこちら   2018年08月17日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

外壁サイディングでよくクラックが発生するポイント |滋賀県守山市で外壁サイディング塗装 外壁塗装専門店 片山

みなさまこんばんは、滋賀県守山市で外壁サイディング塗装 外壁塗装専門店 片山 の       ヨメ次郎です(*'ω'*)       外壁材として、今主流のサイディング。   よくクラック(ひびわれ)が発生するポイントというのがいくつかありまして。       こういう部分です。 サイディングを釘で留めてある場合、サイディングの端に近かったりすると経年劣化も手伝って クラックが発生しやすくなります。   こうしたクラックには     コーキングなどで補修をしてあげます。     クラックは補修が可能なことが多いですが、 「反り」 は補修できません。   釘を増し打ちして・・・とおっしゃる方もいますが、反ってしまったサイディングは「反った形」に なってしまっているのでへたに釘を打ったりすることで、逆に割れたりするリスクが出てきます。     ので、おススメしません・・・     今回はサイディングの補修方法をお伝えしたので、ALCやモルタルの場合の補修方法も そのうちご紹介できたらなぁ、と思っています。     ・・・ていうか聞きたいんだろうか・・・(笑)     半分オタクの独り言みたいになってきた気がします~(;´・ω・)ダイジョブかな・・・           弊社外壁塗装HPはこちら         2018年08月14日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

屋根カラーベストにファインパーフェクトベストを④ |滋賀県守山市で屋根塗装 外壁塗装専門店 片山

みなさまこんにちは、滋賀県守山市で屋根塗装 外壁塗装専門店 片山 の     ヨメ次郎です(*'ω'*)     守山市で屋根塗装のお宅です。 ついに上塗り2回目。 2回目の上塗りの様子。   途中でタスペーサーの取り付けを終わってますので これで仕上げですね。     きれいになりました(⋈◍>◡<◍)。✧♡     最初はこんな感じだったカラーベスト。 下塗り1回目。 下塗り2回目 上塗り1回目 上塗り2回目     こうして時系列で並べてみるとよくわかりますね( *´艸`)     しばらくこのパターンでご覧いただけるようにブログ書いてみようかなぁ         弊社外壁とそうHPはこちら     2018年08月14日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

屋根カラーベストにファインパーフェクトベスト塗装を③ |滋賀県守山市で屋根塗装 外壁塗装専門店 片山

みなさまこんにちは、滋賀県守山市で屋根塗装 外壁塗装専門店 片山 の     ヨメ次郎です(*'ω'*)     続いて守山の屋根塗装のお宅です~ 下塗り1回目、2回目ときて   今回は上塗り1回目。   使用塗料は日本ペイントのファインパーフェクトベスト。 色はモスグリーンです♪     全体を見るとこんな感じで進んでいきます。     下塗り1回目 下塗り2回目 上塗り1回目   屋根塗装はこんな感じで進みます。 次は屋根2回目です!!           弊社外壁塗装HPはこちら 2018年08月14日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

屋根カラーベストにファインパーフェクトベストを② |滋賀県守山市で屋根塗装 外壁塗装専門店 片山

みなさまこんにちは、滋賀県守山市で屋根塗装 外壁塗装専門店 片山 の     ヨメ次郎です(*'ω'*)         さて、守山市で屋根塗装のお宅ですが、今回の仕様が4回塗り。 下塗り2回の上塗り2回で、4回塗りになります。     そして下塗りの2回目。   こちらが下塗り2回目の様子。     これは下塗り1回目の様子。   よく見てみると、カラーベストの肌感が違いますね(。-`ω-)   すこしうるおいが足りないような、パサパサとしたような感じです。       ちなみに2回目の下塗り材はファイン浸透性造膜シーラーを使用しました。 ここらへんもこだわりポイントです( *´艸`)       さ、次は上塗り1回目です!   乞うご期待!!です!!       弊社外壁塗装HPはこちら   2018年08月14日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-42-5039受付時間 8:00~17:00 日曜定休

ご相談・お見積り依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!