塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! ヨメ次郎の現場日誌

HOME > ヨメ次郎の現場日誌 > 工事レポート > 塗装時期の目安~目地の劣化・写真あり~

塗装時期の目安~目地の劣化・写真あり~

工事レポート 2014.03.27 (Thu) 更新

 

よくある質問に

「塗り替え時期の判断はどうしたらいいのか」

 

という質問があります。

何点かあげられますが、わかりやすいのは壁をさわって手に粉がつく「チョーキング」。

あとは外壁のサイディングとサイディングの間(=目地といいます)にコーキング(=シール、シーリング)を詰めてありますが、この部分の劣化です

CIMG4200

↑目地

この部分がこんなふうにシワシワに切れていたら、この部分のやりかえを含めた塗替えをおすすめしています。 目地は防水の観点から、非常に重要です。 このままの状態を放っておくと雨漏りの原因になる可能性もあります。

 

ひとつの目安として、ご参考に(*^_^*)

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-42-5039受付時間 8:00~17:00 日曜定休

ご相談・お見積り依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!