塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! ヨメ次郎の現場日誌 - ヨメ次郎の現場日誌

HOME > ヨメ次郎の現場日誌 > ヨメ次郎の現場日誌

ヨメ次郎の現場日誌の記事一覧

事務所でお仕事 |滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店 片山

事務所でお仕事 |滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店 片山

みなさんこんにちは、ヨメ次郎です(^-^) 今日は事務員さんがお休みなので、私が事務所でお留守番をしております。 昨日は急に入ってきた鉄骨塗りの現場に8人もの職人さんを投入したので、ほかに動いてる現場といえば東近江管内の公共工事ぐらいでした。 八幡の本社ビルの現場も空けさせていただきました。 八幡のほうも今日は動いている予定です! ・・・事務所にいるので進捗状況をお伝えできないのが残念ですが・・・(>_<) 折半屋根の塗装も進むんだろうなぁ。 との予測はしておりますが。 早いもので1月も下旬です!! 1週間後には2月です(´Д` )。。。どうしましょう。。。 そろそろ花粉状況も気になるところですが、とにかくみなさま、体調に気をつけて、あたたかくしてお過ごし下さいね。   2014年01月25日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

屋根・外壁診断に行ってきました |滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店 片山

屋根・外壁診断に行ってきました |滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店 片山

皆さまこんにちは、ヨメ次郎です( ´ ▽ ` )   今日は旧びわ町のお宅に、屋根外壁診断するために伺いました。 実はこのお客様、1年ほど前にお見積もりさせていただいていたんですが、 この春からの増税や、そのほか思うところあって、再びお声をかけてくださいました。 前回のお見積から少し時間も経っているので、もう一度立会いをお願いして、屋根や外壁の状態を確認させていただきました。 ベランダも一部気になる部分があるということでお家にもあがらせてもらい、記録の意味でお写真も撮りました。 この結果は後日、診断書として提出する予定です。 やはり寒い地域ということもあって凍害がサイディングの一部にみられたりしました。 3月中に完了するようなスケジュールを組んで欲しいとのご要望ですので、たっぷり時間をかけてプランニングしたいと思います(^-^) 楽しみです~(*^_^*) そして今、大津におります。。。とある企業さんの工場内で見積もり依頼がありまして、びわ町から飛んできました!! 高速眠かった・・・(>_<) この見積もりが終わったら能登川に帰ります。 そしたらびわ町のお客様のお家の写真整理して診断書まとめて、お見積もりも作り直して。。。 明日までかかるかな。。。   がんばります(^-^) 2014年01月23日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

近江八幡のビル塗装工事の現場から |滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店 片山

近江八幡のビル塗装工事の現場から |滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店 片山

皆様こんにちは、ヨメ次郎です( ´ ▽ ` ) 昨日は、経理の勉強会に参加していてブログの更新ならず・・・すみません。 勉強会は講師の先生の教え方が良くて、とってもわかりやすい授業となりました。 電卓と演習問題片手に色々勉強しましたが、もともと数字がニガテなタチなので、終わった頃には灰のように燃え尽きてしまいました。。。 ただ昨日の勉強会は大事な部分なので、これからも時々参加して、理解を深めて仕事に生かしていきたいな、と思います。   さぁ、今日は朝から雪が降ったり、はたまた晴れてみたり、忙しい天気でしたね。 すぐ晴れてくれたので現場はなんとか動いております。 近江八幡市の本社ビルの現場は、屋根(折半屋根)の錆止めが終わっていました。 まだ雪が残っていたので上塗りはかけられず、ほかの部分を進めています。 ↑屋根の上に残っていた雪です。 錆止め処理は完了しています(^-^)   ↑ 看板を支えている鉄骨の錆止め作業です。 錆止めの色は上塗りの色が淡色ということで、白をチョイスしています。 ここで濃い色の錆止めを塗ると、上塗りの色が止まりにくくなるので・・・   ↑正面の裏側一面が仕上がっている状態です。 かっこいい色ですね。 足場の囲いの中で撮影したのでわかりづらいかも・・・(>_<)   今日みたいにたくさんの写真と一緒に現場リポートできるようにがんばります( ´ ▽ ` )   2014年01月22日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

塗装と女性のメイクの意外な共通点 |滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店 片山

塗装と女性のメイクの意外な共通点 |滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店 片山

皆様こんにちは、ヨメ次郎です。毎日寒いですがいかがお過ごしですか? 今日は、午前中に事務所にいらっしゃったお客様のお話をしようと思います。 そのお客様は石像に自分で塗装したいので塗料を分けて欲しい、ということでした。 その旨を塗料メーカーさんに尋ねたところ、やはり下地が石である場合、塗装には向かない、との答えが返ってきました。 仮に塗ったとしても、すぐに剥離などの不具合が出るのでおすすめできない、と。 お客様にこのお話の内容をご説明させていただいたところ、「わかりました」と言っていただけました。 お力になれず申し訳ないことでした。   塗装は、下地との相性が大事です。 塗料の種類は数多ありますが、それぞれに向き不向きがあります。 屋根のための塗料でも、屋根材がなにか、によって私たちは適切な塗料をチョイスしなければなりません。 外壁のための塗料も、下地がモルタルなのか、サイディングなのか、ALCなのか、また仕上げがなにか、それを見極めた上で塗料をチョイスします。 木材に塗るための塗料、車に塗るための塗料、鉄に塗るための塗料・・・ 塗装するためには、まずは何を塗るのか、対象を知ることです。 そして美しく仕上げるための下地を作ります。 そしてやっと塗装するための準備ができます。 女性でいえば、化粧品を選ぶとき、まずは何のための化粧品を選ぶか決めますよね。 化粧水なのか、仕上げのためのお白粉か、アイメイク用品か、下地用化粧品か、いずれにしても顔のどこに使うかはそれぞれ決まっています。  メイクする段階になったら洗顔して汚れを取ったら化粧水を塗って、乳液で水分を閉じ込めて、しみやそばかすが気になればコンシーラーでカバーして・・・メイクの仕上がりのためにいくつもの手間を惜しまないことでしょう。   それと同じことを塗装職人は日々行っています。   そう気がついたとき、私は「塗装っておもしろい!」 と思いました。   塗装と、女性のメイクにはこんな共通点があったのです。 面白いでしょ? 私なりの視点ですけどね( ´ ▽ ` )   女性にも、塗装とか建築に興味もってほしいな、というヨメ次郎の野望でした♪ ではまた明日お会いしますm(_ _)m   2014年01月20日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

吹雪・・・ |滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店 片山

吹雪・・・ |滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店 片山

皆様こんばんは、ヨメ次郎です(^-^)   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・吹雪ましたね・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   寒い寒いとは感じてましたが、まさかここまで積もるとは思いませんでした(>_<) やっぱり滋賀寒い!! うちの子供たちは喜んでゆきだるまやらかまくら(恐ろしいことに作れてしまった)やら作って大喜びでした。元気だなぁ。   今日は近江八幡市の某本社ビルの現場が動くのみでした。 庇の軒天だけ、人の出入りのない日曜日にしかできないということと、この部分は雪や雨がかからないということで仕事させていただきました。 寒いなか職人さん頑張ってくれました。 ありがとうございます。 では、また明日お会いしますね。 おやすみなさいませ。 2014年01月19日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

拝啓事務所から |滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店 片山

拝啓事務所から |滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店 片山

皆様こんにちは(*^_^*)ヨメ次郎です。 今日はなんともスッキリしないお天気ですね。 気温も上がらないし、洗濯物干すに干せないし・・・困った天気です。 昨日お伝えしたように、今日は事務員さんがお休みをいただいているのでワタクシ、ヨメ次郎が事務所のお留守を預かっております。 とはいえ、土曜日は基本的に電話も鳴らないし静かなものです(^-^) お客様といえば、材料屋さんが来るくらい・・・そうそう、今日は取引先のハウスメーカーの方がいらっしゃいました。 お家の立面図と、平面図を見ながら見積もりさせていただく範囲の説明をしてくださいました。 去年はこの担当の方とお仕事させていただく機会が多くてお話しやすい方なんですけど、ちょっとお疲れ気味の様子で、ヨメ次郎は心配・・・風邪でしょうか・・・ 現場は今日は行けていません!!(>_<) また月曜日、お天気が良ければ現場からリポートします♪ この週末、さらに寒いそうです。 ノロやインフルエンザも流行ってきてるようですので、体調にはくれぐれもきをつけて楽しい週末をお過ごしくださいね( ´ ▽ ` )   ではでは、また来週! 2014年01月18日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

外壁下塗り作業 |滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店 片山

外壁下塗り作業 |滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店 片山

皆さんこんにちは、ヨメ次郎です(^-^) 今日は阪神・淡路大震災から19年、ということで朝から多くの番組で報道されていましたね。 私は丁度、高校受験を控えた年だったのでよく覚えています。 当時は大分県南部に住んでいましたが、それでもはっきり揺れたのがわかりました。  再来月には3.11の報道もあるかと思いますが、被災された方、残された方皆さんが一日も早くもとの生活に戻られることを心よりお祈り申し上げます。   さて、現場の状況ですが近江八幡市の某本社ビルは今日も外壁の下地処理や下塗り作業、屋根が乾いた時点で屋根の錆止め塗り・・・などの作業をしました。 この現場を担当するのは昨日ご紹介した親子の職人さんです。 専務のお使いで完成後のイメージパースをお届けしたので、まだどの色を塗るのか決まっていない部分もこれで決まるかな、と思っています。 ほかは旧能登川町の某工場内での塗装作業、東近江市管内の公共工事、ハウスメーカーさんのモデルハウスの内部の木部塗り・・・など色々な現場がありました。 先日、お見積もりのご依頼をいただいたOB様から、改めてご用命いただきました。  追加も頂きまして、工事自体は3月の予定でおります。 ありがとうございます。 よろしくお願いいたします。 さて、明日は事務員さんがお休みをいただきます。  なのでわたくしヨメ次郎(^-^)が事務所におりますので、なにかありましたら気軽にお電話くださいね。 ではでは(*゚▽゚*) 2014年01月17日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

寒いです! |滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店 片山

寒いです! |滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店 片山

皆様こんにちは。  ヨメ次郎です(^-^)/ 今日は昨日ほど気温が上がらず、寒い一日となっておりますがいかがお過ごしでしょうか。   今日は朝一番に近江八幡の現場に行ってきました。 この現場チームの職人さんは2人。 親子さんです。 割となんでも話してくれる気さくなお父さんと、もの静かなタイプの息子さんが親子ならではのチームワークでてきぱきと仕事をこなしてくれます。 そんな二人の仕事ぶりをご紹介します(*^_^*) ALCパネルという外壁材に、日本ペイントのパーフェクトサーフを塗りつけていく作業をお父さんが。 屋根と外壁の取り合いの部分の笠木の上塗り(仕上げ)を息子さんが塗装中です。 屋根(折半屋根)の塗装がまだ終わってないのですが、夜露で塗装面が濡れていたので、乾くのを待つ間ほかにできる部分から作業していく、という具合で進んでいます。( ちなみに、塗装面が濡れたまま上から塗装すると、密着不良をおこしてすぐに塗膜が剥がれてきます。) ここの現場は㎡(塗装面積)数も大きいので外壁の下塗りだけでも2日はかかります。 頑張ってくださいね~ ほかに電気屋さんなども入っていたのでごあいさつだけして帰ってきました。   そして今、ヨメ次郎は事務所でお仕事中です。 見積もりの内容の打ち込み、積算・・・などなど。 さぁ、昼からもがんばります!   2014年01月16日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

晴れました(^-^) |滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店 片山

晴れました(^-^) |滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店 片山

皆さんこんばんは、ヨメ次郎です(^-^)/   今日は午後から良いお天気になりましたね! 気温も上がって、過ごしやすい一日でした! それはそうと、今日は「小豆粥の日」だそうで・・・。 ヨメ次郎の出身は九州ですが、九州に小豆粥の風習はなく、この風習を知ったのはつい最近です。 お恥ずかしい・・・   営業スタッフの動きとしては、OB様から頂いていた見積もりの提出と新たなご提案に伺ってきたのと、提出資料の作成、打ち合わせ等々、盛りだくさんで忙しくしていました。 現場は近江八幡の某会社さまの本社ビル、東近江市管内の公共工事、能登川町内の店舗兼住宅の新築工事物件、工場内での塗装などです。 各チームに分かれて、職人さんたちが本日の仕事をこなしてくれました。 いつも思うことですが、職人さんは高所作業がほとんどです。 事故なく、安全第一で倉庫なり事務所なり、家族のもとに戻ってきてくれるのが一番ほっとします。 今週末も雪だとか。 寒さのピークはこれからだとか、色々言われてますが、インフルエンザや胃腸かぜ、ノロウィルスが出た、という話もちらほら聞きます。 みなさんあたたかくして、たっぷり食べて、ゆっくり休んで体調崩さないようにお過ごしくださいね。   ではでは。   2014年01月15日 更新

ヨメ次郎の現場日誌

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-42-5039受付時間 8:00~17:00 日曜定休

ご相談・お見積り依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!