塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! ヨメ次郎の現場日誌

HOME > ヨメ次郎の現場日誌 > ヨメ次郎の現場日誌 > モニエル瓦の欠けと洗浄の注意点

モニエル瓦の欠けと洗浄の注意点

ヨメ次郎の現場日誌 2021.11.22 (Mon) 更新

みなさまこんにちは、㈱片山 の

 

 

 

ヨメ次郎です(*´ω`*)

 

 

 

今日は一日、久しぶりの雨模様でしたね。 

琵琶湖が干上がっているというニュースを最近よく聞くので、少しでも改善されるといいなぁと思いながらこの雨を愉しんでおりました。

 

 

雨の日、きらいじゃないんですよね( *´艸`)

 

 

 

さて、タイトルにもありますがモニエル瓦についてです。

 

よく割れる。

 

 

 

よく欠ける。

 

 

これについてはカラーベストでもよく見られるんですが、

モニエル瓦については商品自体が絶版になっているので

 

 

替えがきかない

 

 

っていうのが最大のデメリットです。

こちらのお宅の場合はカケラが樋の中におっこちてたので、接着剤などでくっつけることができたんですが、

カケラがない場合、そのまま…ということになります。

 

 

 

 

 

 

あとは洗浄のときに、周囲を汚すことがあります。

メッシュシートも防いではくれますけど、防いでくれる分、シートが汚れます。

仕上がりには別に関係ないといえば関係ないんですが、工事中のその…見た目がね…

 

というところです。

 

 

 

洗う前と洗ったあと。

 

 

 

洗浄作業の最後にそれも流しますが、

やぱり全部綺麗になるわけではないですし。

 

結構気を遣います(´・ω・`)

あとは形状によってはかなり手間がかかるので工期は長くなります。

 

 

モニエル瓦の注意点でした~

 

 

 

弊社外壁塗装HPはこちら

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-42-5039受付時間 8:00~17:00 日曜定休

ご相談・お見積り依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!