塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! ヨメ次郎の現場日誌

HOME > ヨメ次郎の現場日誌 > 塗装工事 失敗した方の話 > 塗装工事を依頼して4年後に電話したら会社がなくなっていた|…

塗装工事を依頼して4年後に電話したら会社がなくなっていた|滋賀 外壁塗装&屋根専門店片山

塗装工事 失敗した方の話 2018.08.08 (Wed) 更新

保証を使おうとして電話をしたら会社が無くなっていた人の話です。

 

前回塗装をしてもらった時のことです。

営業マンの方の対応もよく、施工中の職人さんも毎日あいさつをしてくれるし、片づけもちゃんとしてくれる会社に塗装工事を依頼しました。

その時はシリコン塗料で塗装してもらったのですが、外壁にふくれがでてきました。

塗装工事をして、たしか4年程度だったので保証期間内だから直してくれるだろうと、塗装工事をしてくれた業者さんに電話をしたところ、電話が繋がらず。

調べてみると、会社が倒産してしまったらしいです。

その時は軽いふくれだったので、放置をしていて、塗装工事をして10年くらいしたときに違う業者さんで塗装をしてもらいましたが、保証期間内に会社が無くなっているなんてことあるんだなと思いましたね。

感じのいい営業マンや職人さんだったので、少し残念でした。

ただ、これが小さなふくれ程度で済んでいたからいいものの、もっと重大な劣化をしていたと考えるとゾッとします。

自分は保証なんて使わないだろうとタカをくくっていましたが、どんな商品・工事でも今後は安心できる業者に頼もうと思います。

 

 

片山は創業45年の会社です。

滋賀県野洲市、湖南市、栗東市、甲賀市、大津市のみなさまのおかげでここまで続いてきました。

これからも100年以上続けることを目指して頑張っております!

しっかりとした外壁塗装をしたい、信頼できる会社に依頼したいという方は、ぜひ片山までご連絡ください!

お問い合わせはこちら

 

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-42-5039受付時間 8:00~17:00 日曜定休

ご相談・お見積り依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!