塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! ヨメ次郎の現場日誌

HOME > ヨメ次郎の現場日誌 > ヨメ次郎の現場日誌 > 秋の花粉 |滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店 片山

秋の花粉 |滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店 片山

ヨメ次郎の現場日誌 2015.09.24 (Thu) 更新

みなさまこんばんは、ヨメ次郎です(^^)v

 

このごろ鼻がむずがゆい、目がかゆい、という方いらっしゃいませんか?

 

それ、ひょっとすると秋の花粉症かもしれません・・・

 

実はヨメ次郎はまさにそれで悩んでるところです!! ヨモギとか、ブタクサなどがピークを迎えていて、もう少ししたら一番厄介なセイタカアワダチソウ・・・あの黄色い花が咲きます・・・!!

 

またあの苦しい季節が来るんだなぁ。。。と、今からちょっと憂鬱です・・・

 

 

さて、能登川のとあるお宅の塗り替え現場ですが

雨だったので現場で塗り物は遠慮させていただきました。 かわりに

 

 

雨戸を全部外して

うちの倉庫によいしょと運んで

塗装しました。

雨戸ならべてます

↑うちの倉庫の中に運び込んだ雨戸たち。

 

雨戸吹付

↑錆落としして、吹付けして仕上げます。 職人さんが手に持ってるカップみたいなのが吹付の道具です。

シャッターの奥に見える機械は「コンプレッサー」といって、動力で空気を押し出すものです。

この機械で塗料を霧状にして、吹付をします。 手先の道具を持ちかえると霧状でなく、もっとちがう吹付もできるんですよ♪

 

 

雨の日には雨の日の仕事の仕方があります。

地味だけど、そういうひとつひとつの仕事の積み重ねが大事なんですよね

 

ありがとう、職人さん。

 

明日もよろしくおねがいします(^-^)

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-42-5039受付時間 8:00~17:00 日曜定休

ご相談・お見積り依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!