塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! ヨメ次郎の現場日誌

HOME > ヨメ次郎の現場日誌 > ヨメ次郎の現場日誌 > 近江八幡のK様邸 |滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店…

近江八幡のK様邸 |滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店 片山

ヨメ次郎の現場日誌 2015.04.11 (Sat) 更新

みなさまこんばんは、ヨメ次郎ですヽ(・∀・)ノ

 

最近、このブログを見てくださっている方が多くなって、色んなお声をいただいています。

 

ありがとうございます!!

 

嬉しいような、テレるような、コワイような・・・です(笑)

 

 

さて、今日は

近江八幡のK様邸。 色はイメージを変えたくないから、ということでもともとの色をお施主さまと一緒に探す作業から始めました。

外壁の状態から、水性でなく、溶剤タイプの塗料をご提案しました。

 

屋根 シーラー

 

↑屋根がU瓦、といわれるタイプの洋瓦。 シーラー(下塗り)を塗っているところです。

シーラーは密着剤の役割をしてくれます。

たっぷり、含ませるように塗っていきます。

外壁サーフ

 

↑窓や目地のコーキング(ゴムみたいに伸び縮みして防水の役割をするもの)を新しく打ち替えしたら、外壁の塗装に入ります。

写真は下塗り。 下塗りは基本的に密着剤の役割が大きいです。

 

外壁上塗り

 

↑上塗りを塗っているところ。

 

 

まだこのほかにも塀や車庫ガレージが残っているんですが、足場があるとやりにくい、ということで職人さんと、お施主さまと相談して

先に足場を解体することにしました。

 

先日お施主さまと仕上がりをチェックして、何点かご指摘いただいた部分を手直しする予定です♪

 

足場が外れると私も少しホッとできるので、あと少し、がんばります(^-^)

 

とはいえほかにも愛荘町やら長浜やら近江八幡に2件ほど。

 

準備中の現場もあるので、こちらもまたご報告しますね。

 

ではでは良い週末を~ヽ(・∀・)ノ

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-42-5039受付時間 8:00~17:00 日曜定休

ご相談・お見積り依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!