塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! ヨメ次郎の現場日誌

HOME > ヨメ次郎の現場日誌 > ヨメ次郎の現場日誌 > 塗料を混ぜる前と混ぜた後。 |滋賀県守山市で屋根塗装・外壁…

塗料を混ぜる前と混ぜた後。 |滋賀県守山市で屋根塗装・外壁塗装&雨漏り専門店 片山

ヨメ次郎の現場日誌 2019.12.06 (Fri) 更新

みなさまこんにちは、滋賀県守山市で屋根塗装・外壁塗装&雨漏り専門店 片山 の

 

 

ヨメ次郎です(*’ω’*)

 

 

 

今日、北の方を眺めていたら

 

伊吹山が白い!!白くなっている!!

 

 

ことに気づきまして。

 

 

「あぁ、冬だなぁ・・・」

 

としみじみ感じていた今朝のヨメ次郎です。

 

 

聞いたところによると、近江八幡のほうではインフルエンザで学級閉鎖もおきているとか!!

みなさまお気をつけくださいね。

 

 

 

 

さて、今日は塗料を混ぜる前と混ぜた後の写真をお届けします。

 

 

まぁるい缶がふたつ。

職人さんがなにやら棒をつっこんでますが、マザールという塗料攪拌用の機械です。

これでまぜまぜするのです。

 

そしてマザールが入っていないほうのまぁるい缶には、混ぜる前の塗料。

 

 

プレマテックスというメーカーの「シャダンネオ」という塗料です。

これで断熱効果を期待します。

 

 

ふたつの塗料缶の中身をくらべていただくと、色の違いがよくわかりますよね。

 

 

両方、同じ色です!!

 

混ぜる前と混ざったあと、これだけ違います。

これは不良品ではなくて、こういうものです。

これをよく攪拌してから使います。

 

混ぜるのはとても大事な、大切な作業。

 

混ぜ方が足りないと色別れや硬化不良を起こします・・・

 

 

ひとつひとつ、意味があるのですね。

 

 

 

弊社外壁塗装HPはこちら

 

 

 

 

 

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-42-5039受付時間 8:00~17:00 日曜定休

ご相談・お見積り依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!