塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! ヨメ次郎の現場日誌

HOME > ヨメ次郎の現場日誌 > ヨメ次郎の現場日誌 > 甲南・Tさま邸のリシン壁にマスチック |滋賀県東近江市の外…

甲南・Tさま邸のリシン壁にマスチック |滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店 片山

ヨメ次郎の現場日誌 2018.03.12 (Mon) 更新

みなさまこんにちは、ふたたびの 滋賀県東近江市にある外壁塗装&雨漏り専門店 片山 の

 

ヨメ次郎です(*^_^*)

 

甲南は希望が丘のTさま邸はもともとモルタルの上にリシンを吹いてある外壁です。

そこに今回、防水性を持たせる意味もあって、マスチック(模様付け)を

施しています。

1回目の下塗りは下地に浸透させるタイプのシーラー。

2回目の下塗りに、ぽってりした下塗り材でマスチック(模様付け)。

上塗りは2回、水性のパーフェクトトップという材料で仕上げます。

IMG_2415

↑白いのがマスチックです。

リシンは粒状の砂のようなもの。

マスチックで模様をつけるとゆず肌のような模様になります。

厚みをつけるので防水性が上がる、というわけです。

写真は上塗りの様子。

 

IMG_2414

 

↑外壁の上塗り2回目。

若干色が違うのが見ていただけると思います(^^)v

 

こちらのお宅も、元の色からイメージを変えるので仕上がりが楽しみです♪

艶消しなので落ち着いた、マットな仕上がりになると思います!!

 

 

 

滋賀の外壁塗装専門店 片山のホームページはこちら

 

 

 

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-42-5039受付時間 8:00~17:00 日曜定休

ご相談・お見積り依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!