塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! ヨメ次郎の現場日誌

HOME > ヨメ次郎の現場日誌 > ヨメ次郎の現場日誌 > 木製の軒天の塗装・・・|滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専…

木製の軒天の塗装・・・|滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店 片山

ヨメ次郎の現場日誌 2017.04.10 (Mon) 更新

みなさまこんにちは~ 滋賀県東近江市にある外壁塗装&雨漏り専門店の 片山 の

 

ヨメ次郎です(*^_^*)

 

 

今日は午前中、高圧洗浄のチェックに。

午後からは野洲へ。 そして躰光寺へ。

野洲は個人のお宅の塗り替えです。 木で造ってある軒天の塗装をしていたので、それを見に寄せていただきました♪

 

橋本邸 木部

 

 

 

ここは水であらうことのできない場所なのですが、そうじは必要なので、特殊なタワシ状の道具やダスターなどを使ってきれいにしてから、木部用の塗料をのせていきます。

 

ずっと上を向いたままの作業が2~3日・・・

 

 

そうです、

 

 

 

首が痛くなるパターンです(笑)

 

 

時々首を回してストレッチなどしながら、きれいに仕上げるべく、根気よく塗っていきますヽ(^o^)丿

 

 

 

躰光寺は、先の雪で樋が壊れてしまったおうちで、一部足場を組むのに足場の職人さんと現地で確認をさせていただきました。

 

何点か施工にあたってきをつけなければならない点があったので、その確認と、私が事前にしておかなければいけない段取り等々を現地で摺合せをしました。

 

 

やっぱり職人さんの意見を聞かなければならない場面というのはあって、

 

それを無視して強引に進めることはできません。

 

 

職人さんの安全と、お施主さまのご希望、立地条件・・・

 

色々な事情が現場ごとに違います。

 

 

 

私の仕事は、それをうまくまとめて、かかわる方がなるべくハッピーに、スムーズに工事が進むようにサポートすること。

 

 

だと思ってます。

 

 

そのためにはなるべく現場にいることかな。

 

 

と、今日も新しいスタッフに伝えるヨメ次郎なのでした。

 

 

 

弊社外壁塗装HPはこちら

 

 

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-42-5039受付時間 8:00~17:00 日曜定休

ご相談・お見積り依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!