塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! ヨメ次郎の現場日誌

HOME > ヨメ次郎の現場日誌 > ヨメ次郎の現場日誌 > 床塗り工事はジャンルでいうと防水です!! |滋賀県東近江市…

床塗り工事はジャンルでいうと防水です!! |滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店 片山

ヨメ次郎の現場日誌 2016.04.06 (Wed) 更新

みなさまこんにちは、ヨメ次郎です(*^_^*)

 

先週末、とある場所で床塗り工事の下処理を見てきました。

ライナックスの刃

 

↑ライナックスの刃

ライナックス

↑ライナックスをかけた跡。

床はつり

 

↑床をめくったあと

 

床を塗る、というのはジャンルでいうと実は「防水」になります。 床は、コンクリートなどの下地に大きく左右されますので、とても難しい工事です。

 

床を塗装(ここではコテで厚みを付けて仕上げる「厚膜工法」です)するには、まず

下地処理。

これをライナックス、という専用の機械で行います。 削りたい厚みによって刃を変えて、表面を削りだします。

それから下塗りに入っていきます。

 

 

場合によっては脱脂処理もします。

 

水と油は密着不良を起こすので厳禁!!

 

来週は上塗り(仕上げ)です。

 

 

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-42-5039受付時間 8:00~17:00 日曜定休

ご相談・お見積り依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!