塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! ヨメ次郎の現場日誌

HOME > ヨメ次郎の現場日誌 > ヨメ次郎の現場日誌 > 八日市T様邸から現場リポート |滋賀県東近江市の外壁塗装&…

八日市T様邸から現場リポート |滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店 片山

ヨメ次郎の現場日誌 2014.07.24 (Thu) 更新

みなさまこんばんは、ヨメ次郎です(^-^)

 

今日は、昨日の時点で空ける(現場のお休みをいただくこと)予定だとお伝えしていた八日市のT様邸に入ることになりました。

T様申し訳ありませんでした。

 

なにはともあれ、入るからには目標決めて、動くのが職人さんです。 今日は外壁3面の下塗りを終わらせるつもりで頑張ってくれました。

s_DSCN0722

↑目地や窓まわりに先行して刷毛を入れていきます。

s_DSCN0721

 

↑刷毛入れしたあとを追いかけて、ローラーを転がします。

 

下塗りも下地の材質、劣化状態、上塗りの材料に何を使うかで最善のものをチョイスしていかなくてはなりません。 こちらのお宅はフィラーを使います。 シーラーは無色透明で、塗ったかどうかを判別するのが難しいのですが(あ、でも塗ったら少し艶がでたり触った感じが違ったりするので、塗装に関わる私たちにはわかります!! 近づいてみればそうでない方にもわかりますよ!!) フィラーやサーフと呼ばれる下塗り材は白いのでわかりやすいですね。

明日は・・・彦根の西沼波のスタッコ吹き付けと、こちらの現場も動きます。

今津の店舗の外壁ALCコーキング工事も見に行きたいですが。。。さすがに明日は無理かなぁ

 

さぁ、明日の段取りしたら寝ます(´O`)

 

みなさまも寝不足にならないように、睡眠はたっぷりとってくださいね。

おやすみなさい。

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-42-5039受付時間 8:00~17:00 日曜定休

ご相談・お見積り依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!