塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! ヨメ次郎の現場日誌

HOME > ヨメ次郎の現場日誌 > ヨメ次郎の現場日誌 > 木部の処理 |滋賀県東近江市のモルタル外壁塗装 片山

木部の処理 |滋賀県東近江市のモルタル外壁塗装 片山

ヨメ次郎の現場日誌 2018.10.25 (Thu) 更新

みなさまこんにちは、 滋賀県東近江市のモルタル外壁塗装 片山 の

 

 

ヨメ次郎です(*’ω’*)

 

 

モルタル外壁の場合、玄関に化粧柱があることが多いのですが、

日に焼けたりして黒ずんでいることが多いです。

 

この化粧柱も塗装してあげるときれいになりますが、その前にこの黒ずみを処理します。

 

「あく抜き」

「ケレン」

の2つの方法を使います。

どちらを使うか、または両方試すかは、その対象となる化粧柱の状態を見て職人さんが判断するのに任せます。

 

 

 

こちらのお宅の場合は「ケレン」をチョイスでした。

工具にサンドペーパーを挟んで、木部に当てて表面を削っていきます。

 

そうしていると黒ずみが取れて白くなります。

 

それから木部用の塗料を塗ります。

 

 

木部を塗るときの色のチョイスは少しコツがあるので、もし木部に塗るときはご相談くださいね。

 

 

 

弊社外壁塗装HPはこちら

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-42-5039受付時間 8:00~17:00 日曜定休

ご相談・お見積り依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!