塗装屋二代目のヨメとして8年、そして住宅営業マンとして4年の「ヨメ次郎」が「奥様目線」で日々思うことをつづります。なるべく専門用語でない、わかりやすい言葉で伝えられたら…
「塗装ってオモシロイ!」と思って頂ければ幸いです。

[プロフィール]

片山 三樹(かたやま みき)
株式会社片山 営業
提案だけでなく、実際に工事現場にも出向き、工事が完了するまでお客様のサポートをしています。二代目片山銀次郎のヨメとして日々奮闘中。元気いっぱいの3人娘の子育ても頑張っています。

[所持資格]

  • 危険物取扱主任者 乙類第四類
  • 2級土木施工管理技士(鋼構造物)
  • 窯業サイディング塗替診断士

塗装日和( ´艸`) |滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店 片山

2015.4.27

みなさまこんにちは、ヨメ次郎です(ヽ(・∀・)ノ

 

ここ数日、いいお天気が続きますね。

暑すぎず、寒くなく、塗装にはもってこいの気候が続いて嬉しいです!

 

先日は南郷のほうまでお見積もりに伺ってきて、今週中にはご提案ができるように準備しているところです。

 

八日市では、先週のうちに防水工事が終わりました。

溶着液

 

↑シートのつなぎ目を、溶着液(シート同士を溶かしてくっつけるための溶液)でくっつけます。

 

完成

 

↑あとはカドッこの部分とか、細かい部分やシートのはしっこの処理をして完成。

 

塩ビシート防水のメリットは、下地を選ばないこと、廃材が少なくてすむ、ということがあります。

シート自体も、厚さ(1.5ミリ、2ミリ) や、熱に強い高反射シートなど種類があるので、気になる方は一度ご相談くださいね。

 

なんにしても、屋根がこういった形の場合、メンテナンスは必須です。

 

定期的に、チェックされてみてはいかがでしょう??

 

ちなみにこちらのお宅は外壁の塗装も同時進行で行われています。 こちらもまた、レポートしますね。