塗装屋二代目のヨメとして8年、そして住宅営業マンとして4年の「ヨメ次郎」が「奥様目線」で日々思うことをつづります。なるべく専門用語でない、わかりやすい言葉で伝えられたら…
「塗装ってオモシロイ!」と思って頂ければ幸いです。

[プロフィール]

片山 三樹(かたやま みき)
株式会社片山 営業
提案だけでなく、実際に工事現場にも出向き、工事が完了するまでお客様のサポートをしています。二代目片山銀次郎のヨメとして日々奮闘中。元気いっぱいの3人娘の子育ても頑張っています。

[所持資格]

  • 危険物取扱主任者 乙類第四類
  • 2級土木施工管理技士(鋼構造物)
  • 窯業サイディング塗替診断士

焼き板の塗装~ |滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店 片山

2016.7.6

みなさまこんばんは、ヨメ次郎です(*^_^*)

 

毎日毎日あついですね・・・熱中症対策に

塩アメ

スポーツドリンク

おでこに貼る冷却シート

 

などなど、買い込んできました♪ これで職人さんも元気に仕事してくれたらいいな~と思います!!

 

先日までお伝えしていた河瀬のK様邸です。

外壁の上塗り2回目の様子。

数田さま邸 外壁2回目

 

これで外壁の全工程が完了です。

下塗り1回目(シーラー)



下塗り2回目(フィラー)



上塗り1回目(弾性シリコン塗料)



上塗り2回目(弾性シリコン塗料)

の、全4工程。

ほかにも補修なんかもしてますが、ざっくりこんなかんじです。

 

4回塗るとそれはもう、キレイですよ~❤

 

さて、安土のNさま邸でやっているのは焼き板の塗装。

西様邸ケレン

↑焼き板を塗る前、下地処理としてケレンを行います。

うちでは「マジックロン」というタワシのような道具を使って、表面に付着したごみであるとか、木のシミとか表面のアクとか、そういうものをこすり落とします。

これをすることで塗装した時に、色が入りやすくなります。

 

結果、きれいに仕上がる、ということです。

 

木はサイディングと違って表面に膜を張る、というよりも木の中へ浸透させる意味合いが強いので

 

下地処理の仕方も違ってきます。

 

塗装といってもいろいろあるんです~

明日はまた一件、八日市で足場を組みます。

がんばるぞー(^^)v