塗装屋二代目のヨメとして8年、そして住宅営業マンとして4年の「ヨメ次郎」が「奥様目線」で日々思うことをつづります。なるべく専門用語でない、わかりやすい言葉で伝えられたら…
「塗装ってオモシロイ!」と思って頂ければ幸いです。

[プロフィール]

片山 三樹(かたやま みき)
株式会社片山 営業
提案だけでなく、実際に工事現場にも出向き、工事が完了するまでお客様のサポートをしています。二代目片山銀次郎のヨメとして日々奮闘中。元気いっぱいの3人娘の子育ても頑張っています。

[所持資格]

  • 危険物取扱主任者 乙類第四類
  • 2級土木施工管理技士(鋼構造物)
  • 窯業サイディング塗替診断士

コーキング打ち替えのみのアパート改修工事 |滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店 片山

2016.4.14

みなさまおはようございます。

 

ヨメ次郎です(*^_^*)

 

 

夕べの雨はすごかったですね~(^_^;) スコールかと思うような土砂降りでした!!

 

さて、昨日の現場。

 

彦根の湖岸通りに面した、とあるアパートです。

ここのオーナー様とうちの社長が長いお付き合いで、所有するアパートの改修をさせていただいています。

今回は、「コーキングだけをきれいにしたい」

 

ということだったので、足場を組んでコーキング工事と、電気関係の収まっているハコの塗装などをさせていただくことになりました。

 

で、昨日、材料が2液タイプなので、これを機械でまぜるのに電源を探すんですが・・・外部電源が見当たらない!!

 

ということで、急きょレンタルして対応しました(>_<)フー

 

 

発電機とまざーる

↑レンタルしてきた発電機(奥)と、材料を混ぜる機械(手前)

まざる前

 

↑コーキング材料。プロ用です。  ホームセンターに売ってあるコーキングでも大丈夫なんですが、私たちが使うのは

主剤に硬化剤を混ぜて使う、2液型、とよばれるもの。

 

市販のものより耐久性などが良いものです。

まぜまぜ

 

↑混ぜる機械に主剤と硬化剤、それと今回はコーキングのあと塗装をしないので、コーキングに色を付けます。

 

コーキングのこういった仕上げを「化粧打ち」と言います。

 

いつも以上に仕上がりに気を遣うことになりますね。

 

なにせ「化粧」ですから♪

 

 

アパートや住宅の工事には「住人の方々」が必ずいらっしゃいます。

 

お部屋の中に入ることはなくても、ベランダなどのプライベートな空間に立ち入ることになるので、最大限の配慮をしながら工事を進めています。

 

今日でコーキング終わっちゃいそうなので、このあと見てきます~(^^)v