塗装屋二代目のヨメとして8年、そして住宅営業マンとして4年の「ヨメ次郎」が「奥様目線」で日々思うことをつづります。なるべく専門用語でない、わかりやすい言葉で伝えられたら…
「塗装ってオモシロイ!」と思って頂ければ幸いです。

[プロフィール]

片山 三樹(かたやま みき)
株式会社片山 営業
提案だけでなく、実際に工事現場にも出向き、工事が完了するまでお客様のサポートをしています。二代目片山銀次郎のヨメとして日々奮闘中。元気いっぱいの3人娘の子育ても頑張っています。

[所持資格]

  • 危険物取扱主任者 乙類第四類
  • 2級土木施工管理技士(鋼構造物)
  • 窯業サイディング塗替診断士

安土で足場が立ちました!! |滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店 片山

2016.2.5

みなさまこんばんは、ヨメ次郎です(*^_^*)

 

今日は安土で住宅の塗り替えのための足場が立ちました。

ただ足場が立っただけ・・・とお思いの方?? そうですよね・・・そう思いますよね~

 

でも

 

そうではないんです(>_<)

 

 

見積もりの時にくまなく確認、診断しても、たとえば屋根の上に乗るわけにはいかないし、2階の外壁を叩いて音を確認することもできません。

なので、足場を立てる時に、職人さんより前にそういったところを確認します。

ほかには職人さんが仕事しやすい足場を組んでもらうように指示するのも、私のお仕事。

内田邸剥離

↑外壁の塗膜がはがれていたのは見積もりの時点で把握してましたがここは2階。 打診法(叩いた時の音で状態をチェックする方法)は使えません。

足場が立つ様子を見ながら、こういった細かい部分をチェックします。 そしてその結果を事務所で専務と相談しながら、もし見積もりの内容よりもっと良い方法があればお施主さまに確認の上で変更します。

(もちろん見積もりより金額が増えることはないですよ~ご安心ください★)

 

意外と、こういうところがあとあとの仕上がりだったり長持ちの秘密だったりするのです。

地味ですけどね(>_<)

 

こういう地味~なこだわりも私の愛、ということで・・・(*^_^*)

内田邸 カラーベスト

内田邸コケ

 

↑屋根材(カラーベスト)の全体とアップ。 黄色いのはなんと!!苔です・・・

 

明日、水洗いしたらきれいになります♥

 

 

 

この二日間、高校の推薦入試が行われたようで・・・受験生のみなさんお疲れ様でした。 親御さんもお疲れさまです。

望む結果が出るといいですね。

 

 

桜が咲きますように。

 

 

ではでは、今日はこのへんで・・・おやすみなさい。