塗装屋二代目のヨメとして8年、そして住宅営業マンとして4年の「ヨメ次郎」が「奥様目線」で日々思うことをつづります。なるべく専門用語でない、わかりやすい言葉で伝えられたら…
「塗装ってオモシロイ!」と思って頂ければ幸いです。

[プロフィール]

片山 三樹(かたやま みき)
株式会社片山 営業
提案だけでなく、実際に工事現場にも出向き、工事が完了するまでお客様のサポートをしています。二代目片山銀次郎のヨメとして日々奮闘中。元気いっぱいの3人娘の子育ても頑張っています。

[所持資格]

  • 危険物取扱主任者 乙類第四類
  • 2級土木施工管理技士(鋼構造物)
  • 窯業サイディング塗替診断士

立秋 |滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店 片山

2015.8.8

みなさまこんばんは、ヨメ次郎です(*゚▽゚*)

 

今日は「立秋」。 暦の上では今日から秋、ということになります。

葉書も「暑中お見舞い」から「残暑お見舞」へと移りましたが、なにせこの暑さ・・・

 

早く涼しくなって欲しいですね(>_<)

 

 

昨日のびわこ大花火大会には行けなかったヨメ次郎ですが、犬の散歩をしていたら偶然にも山の稜線の間から見ることができました♥

 

 

ラッキーでしたヽ(・∀・)ノわーぃ

 

 

 

さて、今日は専務と一緒に、彦根のとあるお宅へとお見積もりに伺ってきました。

本宅の屋根、外壁診断と、ご自身でこしらえたポリカの物置のやりかえ、そしてご自身で管理されている貸家のメンテナンス

が主なご依頼でした。

 

この方は10年ほど前にも片山で塗装させていただいたOBさんです。 前回の仕事を気に入ってくださって、今回もお見積もりに呼んでいただきました。 ありがとうございます。

 

貸家のネックは樋まわりの異常な劣化。

これに関しては樋にごみが詰まったことによって雨水があふれて雨漏りしたことによるものだろうと考えられます。 対策も合わせて診断、報告させていただくように準備します。

 

その家その家によって、雨に対する仕舞い方は全然違います。

それをまず把握しないとこうしたお困りごとには対応できないので、やっぱり建築に関わるあらゆる知識は大事だなぁ・・・とこういう時に痛感します。

 

本宅は特に今のところは雨漏りなどはないそうなので難しさはないと思いますが、やはり外壁の素材と塗料の相性などを考えて、ベストと思われるご提案ができたらな、と思います♪

 

OB様からお声がけいただくというのは本当に嬉しいです。

 

前回の仕事を気に入ってくださったという証拠ですもんね(^-^)

 

気を抜かずに、今回も片山さんを選んでいただけるように、気に入っていただける内容でお見積もりします!!

 

 

ヽ(・∀・)ノ明日もいい一日になりますようにヽ(・∀・)ノ