塗装屋二代目のヨメとして8年、そして住宅営業マンとして4年の「ヨメ次郎」が「奥様目線」で日々思うことをつづります。なるべく専門用語でない、わかりやすい言葉で伝えられたら…
「塗装ってオモシロイ!」と思って頂ければ幸いです。

[プロフィール]

片山 三樹(かたやま みき)
株式会社片山 営業
提案だけでなく、実際に工事現場にも出向き、工事が完了するまでお客様のサポートをしています。二代目片山銀次郎のヨメとして日々奮闘中。元気いっぱいの3人娘の子育ても頑張っています。

[所持資格]

  • 危険物取扱主任者 乙類第四類
  • 2級土木施工管理技士(鋼構造物)
  • 窯業サイディング塗替診断士

下地~マスチック |滋賀県東近江市の外壁塗装&雨漏り専門店 片山

2015.3.13

みなさまこんばんは、ヨメ次郎です( ´ ▽ ` )ノ

 

今日も近江八幡の古川町のお宅の塗り替え現場です。

窓まわり、水切りコーキング

 

↑屋根瓦と外壁の間の板金金物(水切りといいます)の上に、コーキングを打っていきます。

窓まわりも同様に。

 

外壁現状リシン

 

 

↑現状の模様。 和風のおうちによく見られます。 「リシン」といいます。 つぶつぶしているのが特徴です。

マスチックのアップ

 

↑フィラー、という下塗りで柄をつけていきます。 この作業をマスチックといいます。

ゆず肌とか、なみがたとか、さざなみとよばれる模様にしていきます。

 

マスチック前後

 

↑左半分がリシン(現状)、右半分がマスチック(模様付け)したあと。

 

この様子を動画に撮ってあるので、近いうちにご紹介できればな~、

 

 

なんて思っています♪

 

 

明日は雨かもしれませんね。 よい週末を。